スポーツ

湘南オープンウォータースイミングで78歳男性が死亡

画像出典:湘南オープンウォタースイミング公式サイト

2.5kmのコース途中で意識不明に

テレ朝newsで、夏の湘南では恒例の湘南オープンウォータースイミング大会において、参加者の男性が遊泳中に意識不明となり、搬送先の病院で死亡が確認されるというニュースが掲載されていました。

水泳大会で77歳男性が死亡 神奈川・逗子海岸

湘南オープンウォータースイミングは、毎年、湘南の海で開催されている遠泳の大会で、2017年8月26日(土)・ 27日(日)の2日間、開催されました。

報道と公式サイトでのアナウンスによれば、泳いでいる途中で意識を失い、すぐにライフセーバーの方が救助したものの、心肺停止状態のまま、病院で死亡が確認されたということです。

大会の運営状況に不備はなかったように見受けられますので、亡くなった方の体調の急変が原因なのではないかと思われます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

参加者の方たちも十分にトレーニングをして大会に臨んでいると思いますが、実際にコースに出てからの体調判断は、なかなか難しいものがありそうです。

今年で14回目を迎えた歴史のある大会なので、さらなる安全対策の検討を期待したいですね。

※事故の詳しい経緯については大会公式サイトを是非ご覧ください。

※上記のニュース記事では亡くなられた方の年齢が77歳となっていましたが、大会公式サイトに記載された78歳に表記を統一しました。

関連リンク

最新情報&ニュース | チャリティー湘南オープンウォタースイミング2017

 

関連記事

  1. REEF x ロブ・マチャドの来日イベントが湘南で開催
  2. 湘南・茅ヶ崎で全日本プロレスのチャリティ大会開催【5月28日(日…
  3. 湘南ベルマーレ5月29日(日)の試合は藤沢市民デー
  4. 「市民マラソンサミットin湘南」に国内外のマラソン大会事務局が集…
  5. 湘南T-SITEで6月1日より「サーフボード万博」を開催
  6. 湘南の海水浴場ルール・規制について
  7. 全日本プロレス・諏訪魔選手が湘南・茅ヶ崎のえぼし岩に勝利を誓う
  8. 湘南から世界を目指す女子サーファー「田代凪沙」さん(19歳!)

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP