ニュース

藤沢市役所での業務上横領容疑についてのニュースが連発

生活保護費と給食費の着服容疑

カナコロに藤沢市役所で発生した業務上横領容疑についてのニュースが掲載されていました。

不正支出、新たに157万円 藤沢市の生活保護費着服問題|カナロコ|神奈川新聞ニュース

給食費着服した疑いで元職員を刑事告発 藤沢市|カナロコ|神奈川新聞ニュース

生活保護費については、これまでに判明している約520万の着服容疑に加えて新たに発覚したもの。

また給食費については約6470万円(!)もの金額が女性職員によって私的に流用されていたとされています。

いずれも容疑者とされている職員は懲戒免職となっていますが、相次いでこのような不祥事が発覚するのは驚きです。

実は不祥事の多い藤沢市役所

このニュースを見た後、気になって過去ニュースを調べてみると、同じカナコロのサイトにこのような記事が掲載されていました。

職員不祥事止まらず、「法とモラル」掲げる鈴木市政/藤沢市|カナロコ|神奈川新聞ニュース

初出が2013年6月なので、少々古い記事ですが、すでにこの時点でこのような告発記事が出ていることに驚きました。

「法とモラル」の徹底を挙げて当選し、先日の市長選でも再選された鈴木市長ですが、そのスローガンはいまだに浸透していないと言わざるを得ない状況のようです。

個人的には役所窓口の職員の方はみなさん親切、丁寧でちゃんとした職場という印象なのですが、外から見るのと中から見るのとでは雰囲気が違うんでしょうかね。。

こういう報道で市職員の方への見方が悪くなるのも残念なので、一丸となって再発防止に取り組んでもらいたいものです。

 

関連記事

  1. 湘南モノレールが6月1日のダイヤ改正で増便
  2. 湘南海岸公園などの「魅力アップチャレンジ」を平塚市が発表
  3. 湘南・平塚市や藤沢市を流れる金目川、境川の浸水予想図
  4. 2017ミス鎌倉が観光PRに向け抱負を語る
  5. 湘南・鎌倉の地元住民が優先的に江ノ電利用できる社会実験が実施
  6. 平塚の魅力をPR「第66回 湘南ひらつか織り姫」が決定
  7. 新品種トマト「湘南ポモロン」を使った商品開発をスタート
  8. 湘南の海をもっときれいに!藤沢市が水質改善計画を発表

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP