ニュース

茅ヶ崎市 企業の善意が子どもたちの交通安全を守る

chigasaki-city-corporate-goodwill-keep-children-safe

黄色い帽子と横断旗の無料配布停止の報道に2社から寄付の申し出

タウンニュース茅ヶ崎版に 茅ヶ崎市財政 苦しいからこそ柔軟に デスク・レポート という記事が掲載されていました。

茅ヶ崎市が毎年無料で新小学1年生に配布していた黄色い帽子と横断旗を有料化するとした報道を受けて、茅ヶ崎市内の2つの企業が無料寄付を申し出たという内容です。

寄付の申し出があったのは、第一カッター興業株式会社と、株式会社ウェブデモの2社だそうです。

第一カッター興業は、茅ヶ崎市に本社を構える東証一部の企業で、建築・土木で使われるコンクリ―トやアスファルトを切り取る「技術」を提供しているそうです。

もう一社のウェブデモも、本社が茅ヶ崎市にあり、動画マニュアルの制作サービスなどを提供している会社さんです。

「子どもの安全を守る帽子が、市の予算から外れるのはおかしい」との思いで、寄付を申し出たそうですが、こういう考えを持つ企業が地元に存在するというのは純粋に嬉しいですね!

一方、なぜ無料配布が終了してしまったのかという背景についても記事では触れられており、今後、どのように対策に取り組んでいく必要があるかという提言もされています。

新型コロナなど財政を圧迫する要因は様々に存在しますが、まずは大人が知恵を絞って対策していく姿を子どもたちに見せていきたいですね。

関連リンク

第一カッター興業株式会社

株式会社ウェブデモ

 

関連記事

  1. odawara-fujimaru-kaisen-don-onlineshop 小田原市の人気海鮮問屋「ふじ丸」の本格海鮮丼が自宅で楽しめる!【…
  2. 大磯町 公共施設自販機のペットボトル廃止
  3. enoden-noriorikun 鎌倉・湘南を周遊! 江ノ電1日乗車券『のりおりくん』デジタル版リ…
  4. 笑顔の20代前半の女性2人が寄り添っている 若年女性支援活動「アマヤドリ」5月より横須賀市内で始動
  5. 「駅スタンプ」デザインの一例 小田急線 「1日全線フリー乗車券」を使って新しい駅スタンプを集め…
  6. 鎌倉市 高齢者コロナワクチン接種でタクシー券配布へ
  7. 藤沢市が東京五輪へ向けYouTubeで紙芝居を公開
  8. 携帯を手にしている人たち 神奈川区 地域SNS「ピアッザ」神奈川エリア拡大決定

新着記事

おすすめ記事

  1. 屋内パークは開け閉めしやすい
  2. hamburg-shisho-fujimori-shingo-shonan-bike-toring
PAGE TOP