グルメ

湘南・茅ヶ崎で廃棄前食材を活用する「もったいない食堂」がオープン【不定期開催】

chigasaki-mottainai-shokudo-open

近隣農家の協力を得てフードロス削減に取り組む

PR TIMESに “もったいない食堂”をオープン!余剰野菜を仕入れてフードロス削減に貢献! というプレスリリースが掲載されていました。

茅ヶ崎市を拠点にリサイクル活動を行う、株式会社アップサイクルジャパンが始めた新しい取り組みです。

もったいない食堂とは、

本店近隣の湘南エリアのオーガニック農家から、余剰野菜・規格外野菜・廃棄寸前野菜等の”もったいない食材”を仕入れて、プロの料理人が調理しアップサイクルした料理を提供する食堂です。様々な理由で販路に乗らず廃棄等につながる野菜をレスキューし、美味しい料理へと生まれ変わらせることで、フードロスにアプローチします。余剰野菜や規格外野菜が出た時にしかオープンしないため、その時々で異なる旬の料理を楽しむことができます。

とのこと。

オープンは不定期で、UPCYCLE JAPAN本店(神奈川県茅ヶ崎市)やイベントなどで開催されるそうです。

公式インスタグラムで開催告知があるそうなので、茅ヶ崎周辺にお住まいの方や茅ヶ崎に遊びにいく、という方はぜひチェックしてみてください!

関連リンク

アップサイクルジャパン本店 @upcycle.jp_store
もったいない食堂 @mottainai.shokudo

アップサイクルジャパン 消費しながらゴミを減らす持続可能な選択肢の創出

 

関連記事

  1. 鎌倉・鶴岡八幡宮近くにフードショップ「サンリオカフェ鎌倉」がオー…
  2. 鎌倉市 日本の島の魚料理を楽しもう!ritokei×まちの社員食…
  3. ヒルナンデス!「超ロング散歩2016夏in湘南!」【2016年7…
  4. 鎌倉市 MAISON CACAO人気の【四季とメゾン】シリーズ第…
  5. 「日刊SPA!」のご当地エナジードリンクベスト3に「湘南ゴールド…
  6. 鎌倉市 北鎌倉でインスタ映えなフルーツ大福 〜鎌倉 果実大福 華…
  7. 湘南T-SITEで「湘南カレーフェス with 東京カリ~番長」…
  8. 湘南・鎌倉で「ニッポンクラフトビアフェスティバル2016」開催

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP