ニュース

茅ヶ崎市 (株)Agnaviが日本酒一合缶専用の空断熱缶ホルダーを開発!

画像出典:PR TIMES

【国内初】保冷保温で適温長持ち!

(株)Agnavi(茅ヶ崎市)が運営する「ICHI-GO-CAN®」は、三恵技研工業(株)と共同で、保冷保温で日本酒の適温を長持ちできる真空断熱「日本酒一合缶(180ml)専用の一合缶ホルダー」を発売するプロジェクトを開始したと発表しました。

(株)Agnaviは、湘南ビジネスコンテストで準大賞の経験もある茅ヶ崎のスタートアップ企業。「ICHI-GO-CAN®」は、(株)Agnaviが手掛ける180mlサイズの缶入り日本酒缶ブランドです。日本酒をアルミ缶で飲むという新しいトレンドを提案していて、パッケージがオシャレというのも目を引きます。

今回共同開発する「一合缶ホルダー」は、日本酒が美味しいと感じる『キリリと冷えた冷酒』や『人肌程度に温めた燗の温度』をキープするという優れた商品。三恵技研工業が70年余りに渡り、世界へ供給してきた自動車部品の金属加工技術を結集したものとなっています。

関連リンク

【国内初】保冷保温で適温長持ち!日本酒一合缶(180ml)専用 真空断熱 缶ホルダーを開発!

関連記事

  1. 藤沢市 市内の全小中学校に防犯カメラを設置
  2. 『夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 202…
  3. 日本ホテル株式会社、30時間の団らんステイ「Family-Tim…
  4. 鎌倉市 全国高等学校将棋選手権大会に出場
  5. 「今年もいい出来」湘南の輝き出荷 高級ブランドミカン
  6. 鎌倉市 ドーナツ専門店フロレスタ初!タキシードサムとのコラボドー…
  7. 神奈川県「まん延防止」延期で対象区域を拡大 湘南エリアでは藤沢市…
  8. 湘南・茅ヶ崎からカンボジアの子供たちへビーチサンダルを

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP