茅ヶ崎市 えぼし号 キャッシュレス導入へ
カルチャー

茅ヶ崎市 えぼし号 キャッシュレス導入へ

2021/10/20

画像出典:写真AC

年度内に整備

タウンニュースの茅ヶ崎版に「えぼし号 キャッシュレス導入へ」という記事が掲載されていました。

茅ヶ崎市内を運行する「コミュニティバスえぼし号」に、キャッシュレス決済端末が導入される。これまで現金のみの対応だったが、今後は交通系ICカードが利用可能になる。

2021年度中に整備予定。9月に行われた市議会定例会で議決された。
新型コロナウイルス対策事業費として1,200万円を計上した。市内を走る合計12台のえぼし号をすべて「キャッシュレス対応」にすることで、接触機会を減らすことをねらう。

利用者の利便性向上に繋がる、素晴らしい取り組みですね。

関連リンク

えぼし号 キャッシュレス導入へ

  • おすすめ記事

    平塚市 「田んぼのビオトープ」造成
    画像出典:photoAC 野鳥の餌や休息の場を確保 タウンニュースに田んぼのビオトープ 造成という記事が掲載されていました。 平塚市城所の大住中学校付近に「田んぼのビオトープ」を造成されたそうです。 城所の環境向上協力隊が農林水産省の「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する事業」の援助を受け今年7月に実験的に設置しました。 現在トンボが卵を産みヤゴが観察でき、生物の生息地として機能してきている...
    2021/11/02
    ニュース
    藤沢市 異文化理解、当事者が一役
    画像出典:photo AC 外国人市民が小学校で授業 タウンニュース藤沢版に異文化理解、当事者が一役という記事が掲載されていました。 藤沢の市立小学校を訪問し、異文化理解の授業を行う「国際理解協力員」。外国人市民が担い手となり母国の文化や日本との違いを紹介し、児童の国際性を養っている。「外国人市民と藤沢の関わり」を紹介する連載の2回目は、教育現場に携わる市民にスポットを当てる。 小学校で国際教育を...
    2021/11/02
    ニュース
    東京都内から湘南・葉山町に移住したら食生活はこう変わった 〜 魚料理が身近に 〜
    湘南移住者の生活が垣間見えるコラム クックパッドニュースに サクふわアジフライにワカメしゃぶしゃぶ……都内→湘南への「Uターン移住」で出会った新たな料理の楽しみ という記事が掲載されていました。 クックパッドで、料理が楽しくなるオンラインマルシェ 『Komerco(コメルコ)』の中の人をしている影山由美子のコラムです。 夫婦で都内から葉山町に移住された話が書かれており、湘南に移住!と思っている方に...
    2021/04/20
    カルチャー
    グルメ
    鎌倉市 ラーメンとカカオ、それぞれの可能性を探求する職人同士が初めてのコラボレーション
    画像出典:PRTIMES 異色のコラボレーション、カカオラーメン PR TIMESに【Japanese Ramen Noodle Lab Q × ROBB】ラーメンとカカオ、それぞれの可能性を探求する職人同士が初めてのコラボレーションで挑戦する「カカオラーメン」という記事が掲載されていました。 鎌倉駅前の銀行跡地に構えるカカオ料理レストラン【ROBB】を運営するメゾンカカオ株式会社(代表取締役:石...
    2021/10/13
    グルメ
    ニュース
    公式SNS