ニュース

湘南・平塚市に子育て支援センター開設

専門スタッフによるサポートの充実化で出産の不安を解消

湘南ジャーナルに平塚市で4月3日(月)に開設される子育て世代包括支援センター「ひらつかネウボラルーム はぐくみ」の記事が掲載されていました。

妊娠期から切れ目のない育児支援を 平塚市子育て世代包括支援センター開設

当センターでは、妊娠期から出産、子育て期の方の支援を目的に保健師、助産師や保育士などの専門職員による支援を行っていくということです。

これまでは平塚市内の公民館など17箇所で行ってきた母子手帳の配布なども、こちらに一本化されるとか。

ちょっと不便になる気もしますが、一箇所に集約することで、より手厚いサポートを提供するのが狙いかと思います。

平塚市の人口はここ数年、人口26万人前後を推移していて、微減傾向にあるので、子育て世代が住みやすい街造りをめざしていこうということなんでしょうね。

関連リンク

子育て世代包括支援センター「ひらつかネウボラルーム はぐくみ」 | 平塚市

 

関連記事

  1. 湘南・藤沢市で自動運転で荷物を配達する「ロボネコヤマト」がスター…
  2. 2017ミス鎌倉が観光PRに向け抱負を語る
  3. 湘南・鎌倉にビーチライフを楽しむ複合施設「材木座テラス」7月1日…
  4. 湘南モノレールが6月1日のダイヤ改正で増便
  5. 保護犬の里親制度を運営するGREEN DOG湘南店で譲渡数100…
  6. 江の島沖で水上バイクとボートが衝突して男性一人が死亡
  7. 2016年の湘南エリアのショッピングモールの集客状況はどうだった…
  8. 「憧れの湘南暮らし、実は不便…」という話は本当か

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP