ショップ

湘南エリアの脱プラショップ必見!脱プラスチックをPOPにアピール!バナー無償ダウンロードに新デザインが登場

画像出典:PR TIMES

「SELF LOVE ≒ LOVE EARTH」がテーマの4デザインが登場

PR TIMESに脱プラスチックをPOPにアピール!バナー無償ダウンロードに新デザインが登場という情報が掲載されていました。
RIDE MEDIA&DESIGN株式会社所属アーティストがデザインした、脱プラスチック啓発バナーの無償ダウンロードサービスに新デザインが追加されたようです。

第1弾、第2弾のデザインもおしゃれで可愛らしいものが多数ありましたが、
今回の4デザインモダンで海外の方にも人気が出そうなデザインや、アースカラーを使ったデザインなど、素敵なものがたくさんあります!
湘南エリアには脱プラショップが増えてきていますが、お店で広まると素敵ですね。

《プラスチックフリーバナー》の3つの特徴
①カジュアルに環境問題を発信できる
難しく、堅苦しく思われがちな環境問題を、もっと身近なものとしてより多くの人に届けられるよう、アーティストそれぞれの特色を活かしながらポップでカジュアルなデザインに仕上げました。
②自由にダウンロード可能
個人・法人(商用利用)問わず、自由にダウンロードが可能です。
③SNSで発信しやすいフォーマット
2種類のサイズ展開(1280×640 px、1500×1500px)、ダウンロード後そのまま使用できるJPEG形式で、SNSでのシェアもスムーズに行えます。

関連リンク

ダウンロードURL

関連記事

  1. 鎌倉市 地域通貨で資源循環を目指す「まちのもったいないマーケット…
  2. 大磯港 港版道の駅「OISO CONNECT(オオイソコネクト)」4月1…
  3. 藤沢市 令和2年の藤沢市年間観光客数は1,155万人~前年比40…
  4. 横須賀市 乗り捨ても可能な電動キックボートシェアリングサービス開…
  5. 三浦市  三浦海岸海水浴場が2年ぶりに海開き
  6. 「0円IT留学@湘南・鎌倉」にテラスハウスやバチェラー出演者含む…
  7. shonan-town-easy-want-to-live-2021 湘南エリアの「住みやすい街&住みたい街」は? 2021年版ランキ…
  8. 逗子市 美酢×ウーロン茶で作る「夏のフルーツビネガーティ」レッド…

新着記事

おすすめ記事

  1. fujisawa-kodomo-shokudo-2021-5-23
PAGE TOP