鎌倉市 資源循環型エコサイクルを目指す「まちのもったいないマーケット」プロジェクト始動
ニュース

鎌倉市 資源循環型エコサイクルを目指す「まちのもったいないマーケット」プロジェクト始動

2021/07/07

画像出典:PR TIMES

「まちのコイン」でごみの課題に楽しく取り組み、良好なコミュニティを構築

「面白法人」として知られる、株式会社カヤックは、鎌倉市においてフードロスなど廃棄物の収集・販売をコミュニティ通貨「まちのコイン」を介して行う「まちのもったいないマーケット」プロジェクトを7月2日(金)から始動しました。コミュニティ通貨「まちのコイン」を介して、フードロスなど廃棄物の買取・収集・販売を行うことで、楽しみながらごみ課題の解決を図る活動への参加を促し、良好なコミュニティを構築することが期待できます。

まちのもったいないマーケットの仕組み

  1. 連携する鎌倉の飲食店・団体から出てくる規格外野菜や賞味期限切れ直近の食品、廃棄予定のものなどをカヤックがクルッポ(鎌倉市での「まちのコイン」通貨名)で買取る。
  2. その収集のお手伝いをしてくれる人にクルッポでお礼をする。
  3. カヤックが運営する「まちの社員食堂」に収集したものを集めて、クルッポで販売する。

関連リンク

資源循環型エコサイクルを目指す「まちのもったいないマーケット」プロジェクト始動

  • おすすめ記事

    平塚市 平塚八幡宮 伝承の奉遷塚を建立
    コロナ終息の願い タウンニュースに平塚八幡宮 伝承の奉遷塚を建立 コロナ終息の願い込めるという記事が掲載されていました。 平塚八幡宮に昔話で同神社にゆかりがあるとされる「奉遷塚(ほうせんづか)」が建立されたそうです。 奉遷塚は真鶴産の本小松石で造られており、今年5月中旬に八幡宮の境内に設置されました。 奉遷塚は「災いを封じる塚」であるとされることから、コロナ終息の願いも込められています。 古くから...
    2021/08/04
    イベント
    エンタメ
    ニュース
    藤沢市 環境活動を行う武本匡弘さん
    画像出典:40年来海中を撮影し続け、環境活動家として活動する 武本 匡弘さん 環境活動を行うプロダイバー タウンニュースにプロダイバーで40年来海中を撮影し続け、環境活動家として活動する 武本 匡弘さんという記事が掲載されていました。 プロダイバー 武本匡弘さんは、6年前から、40年前藤沢で起業したダイビング会社から一線を退き、気候変動の影響を自ら確認するためヨットで太平洋を航海するプロジェクトを...
    2021/09/20
    ニュース
    茅ヶ崎市【臨時休館9/27~10/28】開高健記念館
    茅ヶ崎市開高健記念館は、館内の資料整理及び次期企画展示準備のため、本日9/27(月)から臨時休館するそうです。 次回10/29(金)からは、ベトナム戦争を題材にした「『ベトナム戦記』全頁に君がいる。」の企画展が開催される予定です。   開高健は、1974年に茅ヶ崎市に移り住み、1989年に亡くなるまで茅ヶ崎を拠点としていたそうです。 彼の邸宅がこの記念館になっており、功績だけでなく人とな...
    2021/09/27
    カルチャー
    鎌倉市 日蓮宗が全国初の布教施設
    画像出典:日蓮宗、全国初の布教施設 辻説法跡の隣に建設中 辻説法跡の隣に タウンニュースに日蓮宗、全国初の布教施設 辻説法跡の隣に建設中という記事が掲載されていました。 宗教法人日蓮宗が鎌倉市小町の辻説法跡の隣に、新たな布教拠点の建設を進めているそうです。 仏教の一宗派として日蓮宗を開いた日蓮聖人が700年以上前に教えを広めた鎌倉の地で、その足跡を辿る全国初の施設となるとのことです。 この施設は「...
    2021/08/12
    ニュース
    公式SNS