新江ノ島水族館 みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2022
江ノ島 藤沢

新江ノ島水族館 みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2022

開催日:2022年8月1日(月) 〜2022年9月25日(日)

概要

2022年8月1日(月)〜9月25日(日)の期間、新江ノ島水族館で「みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2022」が開催されます。

みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2022

2022年9月25日(日)まで、新江ノ島水族館にて「みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ」のワークショップが開催されています。

夏の思い出に! 夏休みの宿題に! 好きな海の生き物をハンカチに並べて作る“えのすいハンカチ”。

今年のテーマは“イルカ”。新しいショーもスタートして大注目のイルカたち。出来上がったハンカチをバッグに、ポケットに、いつも“えのすい”を持ち歩いてみませんか?

自分で作ったハンカチはとても愛着がわきますね!夏の思い出作りにいかがでしょうか。事前の予約をお忘れなく!

詳細

日付:2022年8月1日(月)〜9月25日(日)
時間:各日3~5回開催予定、各回約20分 ※作品作りが終了次第退室可
対象:各回先着10組(1組6名まで) ※小学生未満は保護者同伴
参加費:350円 ※えのすいKids Club、えのすいプラチナクラブ、小学生と50歳以上のえのすいecoサポーター会員は300円
参加方法:各日 開催日2日前の開館時間より受付開始
場所:新江ノ島水族館 なぎさの体験学習館 1F 発見創造ラボ
主催:新江ノ島水族館
問い合わせ先:0466-29-9960

地図

住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19−1
電話番号:0466-29-9960

Google map

アクセス

小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩3分
江ノ島電鉄「江ノ島駅」徒歩10分
湘南モノレール「湘南江の島駅」徒歩10分

関連リンク

とことこ湘南「みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2022」

新江ノ島水族館

おすすめ記事

hiratsuka-city-stamp-abolished 茅ヶ崎市 行政手続きの押印を約8割廃止
茅ヶ崎市 行政手続きの押印を約8割廃止 茅ヶ崎市は、これで押印を求めてきた手続き2886件のうち、8割を超える2444件の押印手続きを2021年6月末までに段階的に廃止すると発表しました。すでに1723件の手続きを3月末までに廃止しており、引き続き721件を6月末までに廃止予定だそうです。 押印を廃止する理由として茅ヶ崎市は、コロナ禍における安全・安心の確保、申請負担の軽減、事務の簡素化を効率化を...
2021/04/26
ニュース
鎌倉市 移住マッチングサービス『SMOUT』初の「地域おこし協力隊フェス2021」を10月11日から開催
約4割が、移住の決め手に「地域住民と良好な関係を築ける」と回答(SMOUT調べ) PR TIMESに「移住マッチングサービス『SMOUT』初の「地域おこし協力隊フェス2021」を10月11日から開催 」という記事が掲載されていました。 株式会社カヤックが展開する移住マッチングサービス『SMOUT(スマウト)』は、2021年10月11日(月)より11月30日(火)までの約1ヶ月半に渡り、「地域おこし...
2021/10/13
カルチャー
逗子市 「てくtex逗子 歴史を学び、自然に触れて介護予防」を開催!
参加者を6月20日~30日まで募集中! 逗子市公式ホームページにて、「てくtex逗子 歴史を学び、自然に触れて介護予防」という記事が掲載された。 65歳以上の逗子市民で、これから運動習慣を身に付けたい方に向けた、自分のペースで1日の平均歩数を増やす取組みの参加者を募集中。市内の史跡ツアーや自然散策ツアーへの参加など参加特典も用意。 健康管理、食事、運動、社会参加、口腔ケアの5本を柱として、子どもか...
2022/06/09
ニュース
未分類
平塚市 平塚海洋エネルギー研究会
世界で初めての技術を平塚の海で 平塚市ホームページに平塚海洋エネルギー研究会というお知らせが掲載されていました。 平塚海洋エネルギー研究会 | 平塚市 (city.hiratsuka.kanagawa.jp) 波力発電関連分野での新産業創出と地域活性化を図るため、平塚市と東京大学生産技術研究所が協力し、さまざまな企業が参画する産学公の平塚海洋エネルギー研究会を平成28年6月9日に発足。研究が進んで...
2022/02/20
お知らせ
ニュース
公式SNS