ニュース

藤沢市が時短営業や外出自粛で影響を受けた中小企業・個人事業主への支援金交付を開始

fujisawa-city-hall

中小企業に40万円、個人事業主に20万円を交付

藤沢市は、新型コロナウイルスの影響を受けた、市内の飲食店や中小企業、個人事業主を対象に支援金の交付を発表しました。

中小企業事業継続支援金|藤沢市

藤沢市のホームページでは、

本年1月の緊急事態宣言の再発出に伴う飲食店の時間短縮営業や、不要不急の外出自粛要請の影響により、事業収入が減少した中小企業者・個人事業者に対して支援金を交付することにより、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた幅広い業種にわたる市内事業者の支援を行います。

とコメントされています。

交付には申請が必要で、交付対象者の条件もありますので、上記ページにてご確認の上、申請を検討してみてはいかがでしょうか。

金額的には十分ではないかもしれませんが、藤沢市独自の取り組みとしてはとても評価できると思います。

申請期間は、2021年(令和3年)4月12日(月)から6月30日(水)までとなっているので、お早めにお問い合わせください。

関連リンク

中小企業事業継続支援金|藤沢市
※交付対象者、申請方法などもこちらのページでご確認いただけます。

 

関連記事

  1. 葉山町 ビーチでワインを楽しむ
  2. 寒川町 スイセンの花園準備中
  3. 鎌倉市 パティスリーカフェCake.jpにて「ル・ミリュウ鎌倉山…
  4. 二宮町 日用品および食品等の無償提供について
  5. 藤沢市 五輪前最後の都市ボランティア研修会を実施
  6. tsubana-nari-gallery 湘南・茅ヶ崎「ツバナ(TSUBANA)」に人気イラストレーター …
  7. 三浦市 小網代湾海底熟成ワイン事業
  8. 藤沢市 テラスモール湘南にて「自分だけのオリジナルビーチサンダル…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP