藤沢市  小田急電鉄と地域循環型社会推進へ連携協定
ニュース

藤沢市  小田急電鉄と地域循環型社会推進へ連携協定

2021/08/17

SDGs

観光経済新聞に小田急電鉄と藤沢市、地域循環型社会推進へ連携協定という記事が掲載されていました。

藤沢市と小田急電鉄が「持続可能な地域循環型社会の推進に係る連携協定」を締結したそうです。
持続可能な地域循環型社会の推進と社会要請であるSDGsの達成を目指します。
主な取り組みとしては、マイボトル普及として給水スポット情報の拡充、発信や、「ボトルToボトル」に向けたペットボトル回収、環境美化に関する市民向け教育プログラムの開発、活動の推進、シェアリングサービスを活用したごみの削減などを行うそうです。

小田急電鉄は電車のハンドル型のボトルキャップを販売していますし、この取り組みの一環ですね。
住民として取り組みにできる限り協力していきたいと思います。

関連リンク

小田急電鉄と藤沢市、地域循環型社会推進へ連携協定

おすすめ記事

小田原市 ミナカに公民交流新拠点
画像出典:2021年6月26日号 タウンニュース 地域課題への対応促進 タウンニュースに小田原市 ミナカに公民交流新拠点という記事が掲載されていました。 小田原市は7月1日、会議室やコワーキングスペースとしての施設「おだわらイノベーションラボ」を、ミナカ小田原の小田原新城下町2階に開設する。行政と企業・団体との連携推進や、企業同士のビジネスマッチングなどの促進を目的とした交流拠点となる。同施設は、...
2021/06/29
ニュース
鎌倉文学館で「生誕150周年 漱石からの手紙 漱石への手紙」展が開催中【〜7月9日(日)】
画像出典:鎌倉文学館 「手紙好き」だったという漱石の半生をたどる特別展 鎌倉文学館で生誕150周年を迎える夏目漱石の特別展が開催中です。 「生誕150周年 漱石からの手紙 漱石への手紙」展|開催中の企画展|展覧会情報【鎌倉文学館】 「こころ」の舞台となった鎌倉で、漱石が出した手紙と漱石が受け取った手紙を軸にその後半生をたどり、人間 漱石の魅力をつたえる特別展を開催、ということだそうです。 「こころ...
2017/05/29
イベント
カルチャー
風景の足跡【9月10日(金) 22:54〜放送】
画像出典 概要 9月10日(金) 22:54〜テレビ東京で「風景の足跡」が放送されます。 今回の物語は、神奈川県鎌倉市にある「鎌倉古今」。江戸時代後期に地主の家として建築、その後160年にわたり一族によって住み継がれました。しかし老朽化により、家主は引っ越すことになり…2019年、蔵の特徴を活かしたホテルに生まれ変わりました。その秘密とは…? 風景に残された足跡を辿る、とても楽しそうな番組ですね。...
2021/09/08
エンタメ
横須賀市 長井海の手公園再整備 23年4月リニューアルオープン
年間入園者100万人目指し、地元と連携強化 建設通信新聞に【プロジェクト】横須賀市の長井海の手公園再整備 23年4月リニューアルオープン という記事が掲載されていました。 神奈川県横須賀市の長井海の手公園は、日本初のPFI方式を活用した総合公園として2005年に開園した。23年4月にはPark-PFI(公募設置管理制度)と指定管理者制度を併用した公園としてリニューアルオープンする。市は、来園者に地...
2021/06/18
ニュース
観光
公式SNS