藤沢市 湘南モノレール湘南江の島駅において 「鎌倉 FAB の 13 人」による大型立体地図の展示
お知らせ ニュース

藤沢市 湘南モノレール湘南江の島駅において 「鎌倉 FAB の 13 人」による大型立体地図の展示

2022/11/07

概要

湘南モノレール株式会社、SOLIZE 株式会社、一般社団法人 国際 STEM 学習協会(ファブラボ鎌倉)は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が推進する「共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)」の地域共創分野育成型プロジェクトとして採択された、慶應義塾大学(プロジェクトリーダー:田中 浩也 環境情報学部教授)が代表機関を務める「デジタル駆動超資源循環参加型社会共創拠点」のイベントとして、産官学民が関わり合いながらプロジェクトを進めていく「SHONAN FAB STATION PROJECT」を開催している。

◆「SHONAN FAB STATION PROJECT」について
湘南モノレール湘南江の島駅で開催する「SHONAN FAB STATION PROJECT」は、COI-NEXT の育成プロジェクトである「デジタル駆動 超資源循環参加型社会共創拠点」での取り組みの一つとして開催するイベントである。

第二弾は、湘南エリアで進めていた大型立体地図の制作「鎌倉 FAB の 13 人」の展示だ。
本取り組みは、ファブラボ鎌倉がコーディネイター役を務め、つくることを通じて地域内の方々が出会い連携しながら制作を進めていった。
地域のサポーターの方々、教育機関、NPO 法人など 13 施設の協力を得て実現しているプロジェクトだ。

【展示概要 : 鎌倉 FAB の 13 人】
展示期間 : 2022 年 11 月 6 日(日)~ 12 月 18 日(日)
プロジェクションマッピング点灯式日時:2022 年 11 月 6 日(日) 16時~18時
展示会場 : 湘南モノレール 湘南江の島駅 1階及び3階
展示時間:7時~21時
入場 : 無料
主催 : 慶應義塾大学 SFC 研究所 デジタル駆動超資源循環参加型社会共創コンソーシアム SHONAN.FAB STATION PROJECT 分科会(参加企業:湘南モノレール株式会社、SOLIZE 株式会社、花王株式会社、一般社団法人 国際 STEM 学習協会)
プロジェクションマッピング協力:宝塚大学東京メディア芸術学部渡邉研究室

◆展示内容
1.鎌倉 FAB の 13 人(ファブラボ鎌倉):2022 年 11 月 6 日(日)~12 月 18 日(日) 「地域で 3D プリントされた大型立体地図」
2. sasumo(サスティナブルモノレール)※ 第一弾として 2022 年 6 月 1 日より展示している作品

◆お問い合わせ先:
一般社団法人 国際 STEM 学習協会 (ファブラボ鎌倉)お問い合わせ窓口 渡辺ゆうか
E-mail: info@fablabkamakura.com
湘南モノレール株式会社 総務部 戸井田純一
E-mail:info@shonan-monorail.co.jp

 

関連リンク

湘南モノレール湘南江の島駅において 「鎌倉 FAB の 13 人」による大型立体地図の展示

 

  • おすすめ記事

    【大磯 イベントレポ】大磯市 - 月イチ恒例!大磯港に湘南の良いものが集まるスペシャルデー!
    毎月第3日曜日に開催! 大磯で毎月熱いイベント「大磯市 (おおいそいち) 」が開催されているのをご存知でしょうか? 「大磯の良さを残し、若い世代も活躍できる活気ある大磯に。」という想いのもと、2010年9月から始まった「大磯市」。 新型コロナウイルスや天災の影響で中止せざるを得ない時期もありましたが、2022年3月より2年2ヶ月振りに再開しました。 基本的には毎月第3日曜日の日中の開催。暑さの厳し...
    2022/10/23
    イベント
    オリジナル
    横須賀市 近代遺産ミュージアム「ティボディエ邸」が和平を願う
    和平を願いウクライナ国旗の青と黄色にライトアップ 横須賀経済新聞にて、「横須賀港の「ティボディエ邸」、青と黄にライトアップ ウクライナ和平願い」という記事が掲載された。 海自護衛艦や米海軍艦船が停泊する横須賀本港沿いの近代遺産ミュージアム「ティボディエ邸」では現在、ウクライナ国旗の青と黄色に建物がライトアップ。 横須賀中央の高台にある「平和中央公園モニュメント」も、ウクライナカラーにライトアップさ...
    2022/03/16
    ニュース
    【茅ヶ崎 観光スポットレポ】鶴嶺八幡社(鶴嶺八幡宮) - 史跡や天然記念物など見所いっぱい!歴史を感じる源氏ゆかりの神社
    源氏が関東へ進出する際、創建した最初の氏社と伝えられている 茅ヶ崎方面から東海道の国道一号線を平塚方面に進む際、左富士通りとの交差点に立派な鳥居が見えるのをご存知でしょうか。 とても大きなサイズの鳥居で、下を車が行き来しています。 実は、この道は参道となっており『鶴嶺八幡社』へと繋がっているのです。約760mにもおよぶ参道の松並木が社殿へと続いており、この参道は市指定史跡に、松並木は天然記念物に指...
    2022/09/11
    オリジナル
    観光
    鎌倉 「北条義時ゆかりの地を巡る 鎌倉観光プラン」が販売開始!
    「北条義時」ゆかりの地を貸切ハイヤー+解説付きで巡る 東京都内および近郊のハイヤーの手配・運行・観光サービスを行う株式会社アウテックが、2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の主人公、北条義時をテーマとし舞台となる「鎌倉」を貸し切りの観光ハイヤーで巡る新しい旅のプラン「北条義時ゆかりの地を巡る 鎌倉観光プラン」の販売を3月18日(金)から開始することを発表しました。 同プランでは、アウテッ...
    2022/03/22
    ニュース
    観光
    公式SNS