藤沢市 若者しごと応援塾「ユースワークふじさわ」
お知らせ ニュース

藤沢市 若者しごと応援塾「ユースワークふじさわ」

2022/11/13

概要

「ユースワークふじさわ」では、自立や就労に不安や悩みを抱えている若者を対象に、個別のプログラムを作成し、社会体験・就労体験等を通じた支援を行っている。

対象者は、市内在住・在勤・在学の概ね15歳から44歳までの若者とそのご家族や保護者の方。

【詳細】
日時:11月26日(土) 13時30分~15時30分
場 所:藤沢市役所分庁舎2階 または オンライン
定 員:先着20名(事前予約)
参加費:無料
問い合わせ・申 込:ユースサポート・ユースワークふじさわ
電話:0466-86-5481

 

関連リンク

若者しごと応援塾「ユースワークふじさわ」

 

  • おすすめ記事

    平塚市、茅ヶ崎市などへ空き家管理サービス「実家のお守り」の対象範囲が拡大
    メニュー拡充と提供エリア拡大、記念キャンペーンも 東京ガス株式会社が、同社が提供する空き家管理サービス「実家のお守り」のメニューを拡充するとともに提供エリアを拡大することを発表しました。神奈川県においては、これまで横浜市、川崎市、鎌倉市、藤沢市のみ対応していたところ、相模原市、横須賀市、平塚市、茅ヶ崎市、逗子市をはじめとして、16市区町村の追加となりました。 サービスメニューの拡充としては、「庭の...
    2022/03/05
    ニュース
    暮らし
    逗子市 逗子市役所ロビーに障がい者就労支援の場「青い鳥」 新たなスタート
    保存料・着色料を使わないパウンドケーキやクッキーなどを通所者が手作り 逗子葉山経済新聞に「逗子市役所ロビーに障がい者就労支援の場「青い鳥」 新たなスタート」という記事が掲載されていました。 売店「青い鳥」が6月1日、逗子市役所1階ロビーにオープンした。 オープン初日は、記念企画として合計500円以上の商品購入客先着15人に「肉球プレーンマフィン」を進呈した。 市の広報でオープンを知り、菓子を買いに...
    2021/06/25
    カルチャー
    逗子市 逗子の起業家女性がつくったペルー原産果実「ルクマ」を使ったアイスが販売中
    画像出典:逗子葉山経済新聞 テスト見出し 逗子葉山経済新聞に逗子で起業した女性がペルー原産果実「ルクマ」使った商品販売 全国へという記事が掲載されていました。 逗子の輸入製造販売会社「APIE(アピエ)」が7月22日、ペルー原産のフルーツ「ルクマ」を使ったアイスクリームとパウダーを商品化した。 ルクマのアイスクリーム。トッピングのカカオニブはエンディレクト(葉山町一色)で仕入れる(提供=APIE)...
    2021/08/12
    グルメ
    ニュース
    マスクを持って怪訝な顔をする女性 藤沢市 マスクをつけられない方への理解促進キーホルダー配布
    共生社会の実現をめざす誰一人取り残さないまち(インクルーシブ藤沢)を目指して 藤沢市ではマスクをつけられない方への理解促進のためにキーホルダーを作成し、配布を開始します。 昨今、感染症防止のためにマスク着用を義務付けられている場所が多くあります。 しかし全ての人がマスクを問題なく着用できる訳ではありません。 嗅覚・触覚などが人よりも過敏な方や発達障がいの方などマスクをつけることが容易でない方も多く...
    2021/04/22
    ニュース
    公式SNS