藤沢市 藤沢市保育等従事者慰労金給付事業
ニュース

藤沢市 藤沢市保育等従事者慰労金給付事業

2021/06/16

藤沢市保育等従事者慰労金給付事業

コロナ禍において自らも感染する可能性がある環境下で保育等の業務に従事し続け、保護者の就労を支えるとともにサービスの維持に貢献された方に対し、市独自の臨時的な支援として、慰労金が給付されるそうです!

認可保育所、小規模保育事業所、家庭的保育事業所をはじめ特殊保育園や幼稚園、認定こども園などに給付対象期間に通算して10日以上勤務されている方に1人当たり50,000円が給付されます。

コロナ禍であっても子供を守る仕事はなくてはならない仕事です。リスクの大きい環境下で一生懸命勤務している方にこのような給付金があるのは素晴らしいことです!
まだまだコロナの心配は続きそうですが、就労者へのこのような市からの支援はとてもありがたいことですね。

 

関連リンク

藤沢市保育等従事者慰労金給付事業のご案内

  • おすすめ記事

    新江ノ島水族館 ギヤマンクラゲが新種だったと発表。人気の高い定番クラゲ
    画像出典:東京新聞Web版 水族館展示の定番、実は新種 新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)と加茂水族館(山形県鶴岡市)は「ギヤマンクラゲ」が新種だったと発表しました。「ギヤマンクラゲ」は、日本各地の水族館で展示されていて、その姿を見たことがある人がほとんどだろう。 ギヤマンクラゲは従来、北米に生息する、学名「ティマ・フォルモサ」と同種と考えられてきました。豊富なクラゲ飼育実績を誇る両館と、ハワイ太平...
    2021/06/30
    ニュース
    【藤沢市】片瀬こまのミニ大会開催 湘南の伝統をつなぐ - 湘南経済新聞
      片瀬こまのミニ大会開催 湘南の伝統をつなぐ 片瀬こま保存会が主催する手作り喧嘩(けんか)こまの大会「片瀬こまのミニ大会」が8月9日、片瀬市民センター(藤沢市片瀬3、TEL 0466-27-2711)で行われる。 大会当日は、密を避けるため定員制になっており、トーナメント形式で勝負を楽しむ「長回し対決」と、規定時間以上回すと免許皆伝状を受け取れる「免許皆伝チャレンジ」が楽しめる。 6月...
    2021/07/08
    ニュース
    大磯町 郷土資料館 学芸員業務を体験
    大学生が博物館実習 タウンニュースの大磯・二宮・中井版に「大磯町 郷土資料館 学芸員業務を体験」という記事が掲載されていました。 学芸員資格の取得を目指す県内の大学生3人が、博物館実習のため8月3日から7日にかけて大磯町郷土資料館を訪れて、資料の整理や展示方法など学芸員の仕事について学んだ。 実習に訪れたのは、日本女子大学家政学部住居学科4年の佐藤晶さん(21)=秦野市=、青山学院大学文学部史学科...
    2021/08/25
    カルチャー
    鎌倉市 令和3年度 姉妹都市物産展の中止について
    新型コロナウイルス感染症の流行により中止 鎌倉市HPに令和3年度 姉妹都市物産展の中止についての記事が掲載されていました。 毎年10月に、姉妹都市の産業交流の一環として、山口県萩市、長野県上田市、栃木県足利市の特産品を一堂に集めて開催している姉妹都市物産展につきましては、新型コロナウイルス感染症の流行が拡大していることから、令和3年度の開催を中止と決定しました。 中止は残念ですが、来年の開催まで楽...
    2021/08/05
    イベント
    公式SNS