藤沢市 「防災・交流・福祉」の拠点に
カルチャー

藤沢市 「防災・交流・福祉」の拠点に

2021/08/29

辻堂市民センター供用始まる

タウンニュースの藤沢版に「「防災・交流・福祉」の拠点に」という記事が掲載されていました。

施設の老朽化に伴い、藤沢市が2019年10月から移転工事を進めてきた辻堂市民センター・公民館(辻堂西海岸2丁目)が完成し、10日から供用が始まった。市公共施設再整備方針に基づき、消防出張所や地域包括支援センターなど、元々個別だった他施設の機能を集約。また津波避難ビルとして、災害時への備えにも重点を置いた新施設に生まれ変わった。

建物は鉄筋コンクリート造3階建て、延べ床面積は約5170平方メートル。総工費は約29億円。

基本コンセプトは「防災」「交流」「福祉」。辻堂東海岸にあった以前の建物は築43年が経ち老朽化が進んでいたことに加え、施設の手狭さやバリアフリー対応などに課題があった。

辻堂地区は津波が一番の災害リスクであり、津波防災上の機能に重点を置いた施設整備のモデルになりますね。

関連リンク

「防災・交流・福祉」の拠点に

おすすめ記事

茅ヶ崎市 令和3年度食品衛生責任者講習会の動画配信(eラーニング)について
食品衛生責任者講習会(動画配信形式)について 茅ヶ崎市のHPより茅ヶ崎市 令和3年度食品衛生責任者講習会の動画配信(eラーニング)についてという記事が掲載されていました。 新型コロナウィルス感染症による影響に配慮し、令和3年度食品衛生責任者講習会は従来の座学形式だけでなく、動画配信(eラーニング)による形式でも実施します。現在、県や県内の他3自治体と協力し、講習会のための動画を作成しており、配信開...
2021/06/13
ニュース
逗子市 妊婦への優先接種開始
配偶者や親も対象 タウンニュース逗子市版に妊婦への優先接種開始という記事が掲載されていました。 逗子市の桐ケ谷市長は8月30日、定例記者会見で、妊婦やそのパートナーに対し、新型コロナワクチンの優先接種を行うと発表した。日本産婦人科学会等の提言を踏まえたもので、重症化を防ぐ狙い。 対象は母子手帳を持つ妊娠中の市民とその配偶者や親など妊婦をサポートするパートナー。市が把握している市民に対しては、8月3...
2021/09/15
ニュース
葉山で「湘南国際村フェスティバル2017」が開催【5月3日(水)〜5日(金)】
会場となる湘南国際村では湘南エリアを一望できる優れた景観も楽しめる タウンニュースに「湘南国際村フェスティバル」開催のニュースが掲載されていました。 音楽ライブやお笑い多彩に | 逗子・葉山 | タウンニュース 葉山町の湘南国際村でゴールデンウィーク後半となる、5月3日(水)から3日間開催されます。 日によって様々な企画のイベントが開催されます。 一部ワークショップを除いて、全プログラム参加無料だ...
2017/05/01
イベント
藤沢市議会 議長に佐賀氏、副議長に大矢氏を選出
議長に佐賀氏、副議長に大矢氏を選出 藤沢市議会は13日の臨時会で、議長に佐賀和樹議員(会派:市民クラブ藤沢)と副議長に大矢徹議員(会派:民主・無所属クラブ)を選出しました。 慣例による任期は、議長、副議長ともに2年とされています。 今回の議長・副議長の変更により市政にどのような変化があるか注視する必要がありますね! 関連リンク 市議会議長・副議長の就任について | 藤沢市議会
2021/05/21
ニュース
公式SNS