藤沢市 「みやじ豚」が15周年 規模より美味しさ追求
グルメ

藤沢市 「みやじ豚」が15周年 規模より美味しさ追求

2021/09/07

15周年を記念して、豪華なゲストとのオンライン対談イベントを開催

湘南経済新聞のホームページに「藤沢市 「みやじ豚」が15周年 規模より美味しさ追求」という記事が掲載されていました。

藤沢市内でブランド豚「みやじ豚」を生産する株式会社みやじ豚が9月1日、創立15周年を迎える。

同社は現社長の宮治勇輔さんが設立。大学卒業後、家業の養豚農家で生産していた豚肉のおいしさにあらためて気付いたことから、宮治家で生産した豚のみをブランド化して販売する会社として2006(平成18)年に法人化。主にインターネットで販売する。

宮治さんは「家業を継ぎ、農業者になってから、当時あまり良いイメージのなかった一次産業を『かっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にする』ことを目指して活動し、気づけば15年がたっていた。みやじ豚はバーベキューの食材から始まり、口コミで話題となり皆さまから愛されるようになった」と話す。

飲食店では、看板料理として「みやじ豚」のメニューを提供しているお店が多く見られるといい、とんかつやポークステーキ、しょうが焼きなどの定番料理のほか生ソーセージや豚のひつまぶしなどの特徴的な料理もあるという。

宮治さんは「15周年に当たり、みやじ豚の存在意義を改めて考え直した。店の看板となる豚となり得るのは美味しいからだけではなく、湘南で生産している点や希少性も大きい。藤沢の農業算出額1位は豚。規模は追わず、美味しさを追求し、50年後100年後も愛される藤沢の特産品となれるように頑張る」と話す。

豚肉は専用オンラインショップのほか松屋銀座でも購入できるそうです。

関連リンク

藤沢市 「みやじ豚」が15周年 規模より美味しさ追求

おすすめ記事

【売上の50%を生産者に還元】三浦で唯一のしらす屋を食べて応援!『いまがわ食堂』町田店・青葉台店・湘南台店の全3店舗にて対象メニュー「秋生しらすの贅沢丼」の提供を開始
三浦で唯一のしらす屋からのSOS!ぜひご一緒に、「食べて応援」しませんか? PR TIMESに「【売上の50%を生産者に還元】三浦で唯一のしらす屋を食べて応援!『いまがわ食堂』町田店・青葉台店・湘南台店の全3店舗にて対象メニュー「秋生しらすの贅沢丼」の提供を開始 」という記事が掲載されていました。 江戸時代から代々続く漁師が届ける鮮魚の店、『いまがわ食堂』(運営:株式会社今川商店、本社:神奈川県三...
2021/09/26
グルメ
【茅ヶ崎市】ごみ有料化等の概要(市民向け)
2022(令和4)年4月1日から茅ヶ崎市のごみ有料化が始まるようです。 筆者の住んでいる藤沢市では随分前から始まっている有料化 有料化よりも、分別の厳しさにつらさを感じています。 茅ヶ崎の皆様も慣れるまで大変ですが、頑張ってください。 ごみ有料化の内容 項目 内容 開始時期 2022(令和4)年4月1日から 排出方法 有料の指定袋を使用し、対象品目を排出 対象品目 燃やせるごみ 燃やせないごみ 対...
2021/07/27
ニュース
大磯町  大磯ロングビーチオープン
ロングビーチ カナロコに大磯ロングビーチがオープン 「選手村」との境界にフェンスという記事が掲載されていました。 「大磯ロングビーチ」(大磯町国府本郷)がオープンし、県内でも30度を超す暑さの中、家族連れや若者が夏の訪れを楽しんだようです。 昨年は新型コロナウイルス禍で近隣3ホテルの宿泊客ら限定でしたが、今年は日帰りを含めて1日5千人を上限に営業します。 また、隣接する大磯プリンスホテルは東京五輪...
2021/07/24
ニュース
逗子市 JR逗子駅前広場お弁当販売会
お弁当販売会 6月末までJR逗子駅前広場にて市内の飲食店によるお弁当の販売会が開催されているようです! 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店等を支援する緊急措置として、国土交通省による沿道飲食店等の路上利用の占用許可基準を緩和する制度があり、それによって実現しました。 参加店舗はまだまだ募集中とのことです。 新型コロナウイルスによって大きな打撃を受けてしまった飲食業界。 お弁当やテイクアウ...
2021/06/16
ニュース
公式SNS