カルチャー

藤沢市 商品プラ提供オンラインで

対面方式から変更

タウンニュースの藤沢版に「商品プラ提供オンラインで 」という記事が掲載されていました。

藤沢市は1日、市民から排出された「商品プラスチック」のリユース(再使用)可能な物を洗浄・消毒し、廉価で提供する事業をオンラインで開始した。

藤沢市資源循環協同組合のホームページ上に商品一覧を掲載。ページ内のフォームから希望商品を選択する。申し込みは7月16日(金)まで。抽選後、リサイクルプラザ藤沢(桐原町23の1)で引き渡しを行う。

これまでは環境啓発イベント開催時に商品を陳列し、対面形式で実施していた。

商品一覧は【URL】https://fujisawa-recyclecoop.com/pra/、問い合わせは環境事業センター【電話】0466・87・3912へ。

「商品プラスチック」のリユース(再使用)はなかなか手間のかかるものなので、とても有難い施策ですね。

関連リンク

商品プラ提供オンラインで

関連記事

  1. 大磯町 ミニ企画展「大磯と東京オリンピック1964」を開催
  2. 湘南・葉山の旧東伏見宮別邸で「ICON/OHGUSHI」開催
  3. 第2回 藤沢国際映画祭が6月17日(金)から開催
  4. mynavi-woman-shogi-open-in-fujisawa-2021 湘南・藤沢市で将棋の女流タイトル戦「マイナビ女子オープン」開催
  5. 湘南でカリフォルニアな一日「One California Day…
  6. 逗子市 逗子の和賀江島の目前に全8室のバケーションレンタル施設 …
  7. 茅ヶ崎市 9月12日家族で飲める甘酒(プレーン&アレンジ)作り講…
  8. 葉山町 粗大ごみの処分方法変更

新着記事

おすすめ記事

  1. zushi-city-pain-presso-open
PAGE TOP