カルチャー

藤沢市 2年ぶりに海開き

独自ルール、感染症対策も

タウンニュースの藤沢版に「2年ぶりに海開き」という記事が掲載されていました。

片瀬東浜と片瀬西浜・鵠沼海水浴場が3日、海開きした。昨夏は新型コロナの影響で開設されなかったため、2年ぶりの夏。海の家関係者からなる海水浴場組合では「感染症対策やルールの周知に組合一丸で取り組み、『安心安全な海』を作っていきたい」と話している。17日には辻堂海水浴場もオープンする。

当日は恒例の海開き式が予定されていたが、2日夜から続いた大雨の影響で規模を縮小して実施。江島神社の相原圀彦宮司ら神職による神事のみ執り行われ、組合や市観光協会、市関係者ら約30人が出席した。

昨夏は新型コロナウイルスの影響で、県内25の海水浴場が開設を見送ったが、今夏は自治体ごとに対応が分かれる。由比ガ浜海水浴(鎌倉市)は今夏も開設しない。

店では県のガイドラインを店の入口に張り出すほか、入店時の検温と手指消毒、定期的な消毒など対策に気を配るとのこと。

みんなでルールを守って気持ちの良いビーチを楽しみたいですね。

関連リンク

2年ぶりに海開き

関連記事

  1. 小田原市 (株)小田原サンプル 食品模型は海を越え
  2. 湘南・平塚市美術館「遊んでのびのび 赤ちゃんアート 春」参加者募…
  3. えのんくんのスタンプコレクション7月17日より発売!
  4. 横須賀市 自宅が学び舎、親が教師役
  5. enoshima-owasuredokoro-ohana-kotonoha-bunko 湘南江ノ島を舞台にしたノベル ことのは文庫『江ノ島お忘れ処OHA…
  6. 湘南乃風が加山雄三の名曲使用した「湘南乃『海 その愛』」リリック…
  7. 茅ヶ崎市 「はたらKoyo新聞」創刊!
  8. 江ノ電 深夜時間帯の一部ダイヤ変更について

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP