カルチャー

葉山町 給食センター 民間との対話で情報収集

サウンディング型市場調査へ

タウンニュースの逗子・葉山版に「葉山町 給食センター 民間との対話で情報収集」という記事が掲載されていました。

葉山町教育委員会は、現在停止している給食センター整備事業についての対応を、6月21日に開かれた町議会教育民生常任委員会で発表した。

中学校完全給食を実現するため、サウンディング型市場調査を今夏に実施。

民間業者の多様な意見や提案を把握し、事業の進展を図る。

今後、6月下旬に実施要領を公表し、8月上旬から下旬にかけてサウンディング調査を実施。9月にはその結果を公表し議会への説明を行う予定という。

委員会では、事業化や予算化の日程について質問が相次いだが、町教委は「現段階では未定」としたとのこと。早く見通しが立つといいですね。

関連リンク

葉山町 給食センター 民間との対話で情報収集

関連記事

  1. 鎌倉市観光協会が鶴岡八幡宮での「静の舞」を動画配信【鎌倉まつり】…
  2. 逗子市 逗子ビズ再始動
  3. 小田原市 いこいの森 キャンプの合間に仕事も
  4. 寒川町 「男・女」2択を廃止 町の申請書など4月から変更
  5. 葉山町 粗大ごみの処分方法変更
  6. 藤沢市 市内公道において電動キックボードの実証実験を行っています…
  7. 大磯町 大磯港ビジターバースの利用受付
  8. 湘南・葉山で「葉山芸術祭2017」が開催中【5月14日(日)まで…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP