【平塚 グルメレポ】老郷 本店 - 唯一無二のタンメンは平塚のソウルフード
オリジナル グルメ

【平塚 グルメレポ】老郷 本店 - 唯一無二のタンメンは平塚のソウルフード

2022/06/09

平塚で半世紀以上愛されるソウルフード

みなさんは「タンメン」と聞いて想像するのは、野菜が乗った塩ベースの中華そばを思い浮かべる方がほとんどではないでしょうか?

今回ご紹介するのはタンメンなのですが、一般的なタンメンとは全く異なります。こちらのタンメンを食べると、今までのタンメンはなんだったのか?と思ってしまうほど、他では味わえない唯一無二の一杯となっています。

お店は平塚駅西口から歩いて徒歩約1分と、駅近にあります【老郷 本店】です。昭和32年創業の通称「ラオシャン」と呼ばれているお店で、平塚民はもとより他県からも足繁く足を運ぶファンも多く、テレビに何度も登場するなど、平塚が誇るソールフードと言っても過言ではありません。

注文は食券機で行います。
メニューは、タンメンと餃子のみ!

早速いただいていきます。
ファーストインプレッションは、たっぷりのワカメに目がいきます。他にはメンマと玉ねぎのみじん切りも乗っています。
かき分けて中の麺をすくっていくと、白い麺が出てきます。素麺よりちょっと太い、ひやむぎの様な見た目のカン水麺だそうです。
そしてスープも独特です。お酢を使った、ほんのり酸味の効いたあと味スッキリのスープとなっています。

平塚のソウルフードと言われている所以は、親子3代で60年以上変わらぬ味を貫き、時代に流されないところにあるのかもしれませんね。

ここまででもだいぶ変わっていますが、ここから味変させていきます。
テーブルに置いてあるトレーから、自家製ラー油をかけていただきます。

ただ辛いだけでなく、香ばしいかおりで食欲が進みます。
酸味がもっとあっても大丈夫、と言う方は追い酢でサッパリいただくのもおすすめです。

そして、餃子もいただきます。
女将さんが「熱いので気をつけて!」とアナウンスしてくださいますが、本当に熱いです。
焼きたてホヤホヤで提供してくれる餃子は、1人前で6個も乗った、肉汁の旨味が感じられる美味しい餃子となっていました。

以前は夜23時までやっていたのですが、コロナ禍で22時までの営業となっています。駅近なので、仕事帰りや呑んだ後のシメの一杯としてもいただけるのではないでしょうか。

半世紀以上愛される味を堪能しに、平塚へいらしてみてはいかがでしょうか。

店舗紹介

【老郷 本店 (ラオシャン)】
■住所:〒254-0043 神奈川県平塚市紅谷町17-23
■電話番号:0463-21-3658
■営業時間:11:30~22:00 (時短営業(2022年6月時点))
■定休日:月曜日
※営業時間が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗へご確認ください。

アクセス

JR東海道線 平塚駅から徒歩約1分

関連リンク

老郷 本店 (ラオシャン)

  • おすすめ記事

    『「藤沢の道」写真コンテスト2021』、作品募集
    画像出典:【募集再開】『「藤沢の道」写真コンテスト2021』写真を募集します! 道路の役割と重要性を再認識する 藤沢市のホームページに【募集再開】『「藤沢の道」写真コンテスト2021』写真を募集します!という記事が投稿されました。 『「藤沢の道」写真コンテスト2021』が2021年10月1日(金曜日)~2021年11月1日(月曜日)の期間、作品の募集をしているようです。 緊急事態宣言の解除に伴い、...
    2021/10/01
    ニュース
    【鎌倉 観光スポットレポ】衣張山-映画『海街diary』のロケ地にも!パノラマ台・山頂からの絶景を満喫できるハイキングコース<後編>
    前半は歴史と触れ合い、後半は絶景ポイントの連続!! 【鎌倉 観光スポットレポ】衣張山-漫画『鎌倉ものがたり』にも登場!国指定史跡「名越切通」など歴史を感じるハイキングコース<前編>からの続き。 前回の記事では、『衣張山』の登山口から「名越切通」「お猿畠の大切岸」までの、歴史と触れ合うハイキングコースをご紹介しました。 今回は、後編。 さらに、25分程なだらかな山道を登っていきます。 すると、『衣張...
    2022/08/07
    オリジナル
    体験
    鎌倉市 モアイくんが可愛い!雑貨屋「コンロラン」は世界の素敵な雑貨で溢れていますよ!
    見たことのない”可愛い”雑貨で溢れています 号外NETに「鎌倉市 モアイくんが可愛い!雑貨屋「コンロラン」は世界の素敵な雑貨で溢れていますよ!」という記事が掲載されていました。 北鎌倉駅を出て建長寺方向に約徒歩5分ほどの場所に雑貨屋「コンロラン」。赤い瓦とグリーンの螺旋階段が可愛いお店です。看板の”モアイくん”もお出迎えしてくれます。 雑貨が大好きなオーナーが現地から仕入れ、東欧、東南アジア、旧ソ...
    2021/09/16
    ショップ
    「駅スタンプ」デザインの一例 小田急線 「1日全線フリー乗車券」を使って新しい駅スタンプを集めよう! 6月1日 一斉リニューアル
    概要 小田急電鉄は、創立記念日である6月1日(火)に、小田急線全70駅の「駅スタンプ」を一斉にリニューアルしたことを発表した。 駅舎の特徴などをコンセプトにした新スタンプは、高層ビル群を背景に特急ロマンスカーを配した新宿駅や、竜宮造りの駅舎をデザインした片瀬江ノ島駅など、小田急沿線のまちへの愛着や駅への親しみを感じられる。スタンプカラーは沿線によって3種類あり、さらにすでに引退した車両が登場したり...
    2021/06/06
    ニュース
    交通
    公式SNS