イベント

平塚市 スタジオクーカ 市美術館で初企画展

多様性伝える展示に

タウンニュースの平塚版に「スタジオクーカ 市美術館で初企画展」という記事が掲載されていました。

平塚市美術館で7月10日(土)〜9月12日(日)、市内の障がい福祉サービス事業所「スタジオ・クーカ」の企画展「開館30周年記念 studio COOCAのパッパラパラダイス2021 これがとってもとくいです」が開催される。同館では初開催。クーカ所属の横溝さやかさん(34)は、「見に来てくれた人にパワーをあげたい」と初日を待ち望む。

スタジオ・クーカは、ハンディキャップのある人が得意なアート活動を仕事にする事業所。平塚4丁目の施設のほか、2015年には明石町にギャラリー・カフェを設立し、来場者との交流の場を作ることで社会との接点を生み出してきた。

美術館30周年記念とのこと。来場した人にとにかく楽しい気持ちになってほしいですね。

関連リンク

スタジオクーカ 市美術館で初企画展

関連記事

  1. 新江ノ島水族館 “えのすい”史上初の新種クラゲ発見!「ワタボウシ…
  2. 茅ヶ崎市 7月31日 そば粉からそばを作ろう!(夏休みオンライン…
  3. 映画「ちはやふる」出演の坂口涼太郎さんが109シネマズ湘南で舞台…
  4. 大磯町 風景など水彩画30点
  5. The Chain Museumが、湘南エリア最大級のショッピン…
  6. 湘南のサーフイベント「MURASAKI SHONAN OPEN …
  7. 横須賀市 こどもと楽しむ夏祭り!「スカモリ市場」が開催されるそう…
  8. 大磯町 7月26日開催「知ってて安心!赤ちゃんのお風呂」参加者募…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP