平塚市 「だんらん」に冷凍餃子自販
グルメ

平塚市 「だんらん」に冷凍餃子自販

2021/11/17

画像出典:写真AC

顧客の食生活を応援

タウンニュースの平塚版に「「だんらん」に冷凍餃子自販」という記事が掲載されていました。

平塚に本社を構える株式会社みづほ野は、コロナ禍での新しい取り組みとして、和食ファミリーレストラン「だんらん」(南豊田28)に、9月から手包み冷凍餃子「黒豚餃子」の自動販売機を設置。冷凍餃子をはじめ、調理済み(焼いてある)冷凍餃子や、焼売、鶏唐揚げなども販売している。

冷凍とはいえ、鹿児島のブランド豚「黒の匠」を使用した手包み黒豚餃子。価格は、黒豚手包み餃子/20個入り1000円、黒豚手包み焼餃子/18個入り1000円。黒豚入り焼売/15個入り1000円、みちのく清流鶏使用鶏唐揚げ/1000円(300g)。

調理済みの冷凍餃子は、一人でも食べたい分だけ温めれば食べられるため、とても便利ですね!

関連リンク

「だんらん」に冷凍餃子自販

  • おすすめ記事

    逗子市  市内フェアトレード商品取扱店舗MAP
    フェアトレード 逗子市HPに市内フェアトレード商品取扱店舗MAPが掲載されていました。 フェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す貿易の仕組みです。 ぜひリンクをご参照ください。 フェアトレード商品を取り扱う店舗は年々増えていますが、自治体としてそれらの店舗を紹介し、認知を広げる取り組みはとてもいいですね。...
    2021/08/10
    ニュース
    湘南はいまやショッピングセンター激戦区に!ららぽーとに続きイオンモールも開業
    平塚に2つの大型ショッピングセンターが相次ぎ開業 先日、ららぽーと湘南平塚の開業日が決まったという記事を掲載しましたが、2018年にはイオンモール平塚の開業も控えており、こうした湘南エリアの状況を「ショッピングセンター激戦区」と評するコラムがWWD Japanに掲載されていました。 【コラム】湘南がSC激戦区に変貌 ららぽーと、イオンモールが相次ぎ開業 | WWD JAPAN.COM 個人的にも確...
    2016/06/27
    ショップ
    藤沢市 スポーツ人材の育成を目指せ! 江ノ島エリアの総合的な再活用を
    我が国が総合的なスポーツ大国となるために、何より江ノ島から発進していくことが肝要 選挙ドットコムの水戸まさしさんのブログに「スポーツ人材の育成を目指せ! 江ノ島エリアの総合的な再活用を」という記事が掲載されていました。 先のG7において、各国首脳は東京オリンピック・パラリンピックの開催を確実視し、様々なエールを日本に送っていました。 神奈川県では公道での聖火リレーは中止となりましたが、今や開催に向...
    2021/06/18
    カルチャー
    鎌倉市 明治安田生命大船支社から市へ100万円寄付
    画像出典:写真AC 社員による募金と会社からの寄付を合わせて、全国の自治体や医療機関等に寄付 タウンニュースの鎌倉版に「鎌倉市 明治安田生命大船支社から市へ100万円寄付 」という記事が掲載されていました。 明治安田生命保険相互会社大船支社は、寄付金107万1千円を9月14日、鎌倉市へ寄付した。10月19日には、同社関係者が市役所を訪れ、田中泰行支社長から松尾崇市長へ目録が手渡された。 これは、同...
    2021/11/02
    カルチャー
    公式SNS