平塚市 「コロナ対策に活用して」 匿名男性が平塚市に100万円
カルチャー

平塚市 「コロナ対策に活用して」 匿名男性が平塚市に100万円

2021/08/05

今後の寄付金の活用方法を検討

カナロコのホームページに「「コロナ対策に活用して」 匿名男性が平塚市に100万円」という記事が掲載されていました。

新型コロナウイルス感染症を巡り、平塚市は3日、匿名の市民から感染症対策として100万円の寄付があったと発表した。

市によると、2日午後3時ごろ、男性が現金100万円を持って市役所窓口を訪れた。男性は市内在住の元医療従事者と言い、「コロナ対策に活用してほしい」と話したという。

市は「大切に使わせてもらいたい」と話し、今後の寄付金の活用方法を検討するとしている。

なかなか真似のできない、素晴らしい行いですね。

関連リンク

「コロナ対策に活用して」 匿名男性が平塚市に100万円

  • おすすめ記事

    「特別な時代を過ごす花嫁へ」Re・De と PLACOLE & DRESSYのコラボ企画!3名様に『新生活セット』をプレゼント!
    画像出典:冒険社プラコレ PR TIMES記事 結婚準備が少しでも幸せになれますように、Re・De 新生活セットの幸せな贈り物を。 PR TIMESに「特別な時代を過ごす花嫁へ」Re・De と PLACOLE & DRESSYのコラボ企画!3名様に『新生活セット』をプレゼント!という記事が掲載されていました。 花嫁アプリ「PLACOLE & DRESSY」を運営する、冒険社プラコレ...
    2021/09/21
    イベント
    ニュース
    横須賀市 自宅が学び舎、親が教師役
    「ホームスクール」多様な教育 タウンニュースの横須賀版に「自宅が学び舎、親が教師役」という記事が掲載されていました。 学校に通学せず、自宅で保護者自らが子どもに学びの場を提供する「ホームスクール」。鶴が丘で歯科医師として働く芹田枝里さんはこの形態を取り入れ、小学生の子ども2人を育てている。 「アメリカのように学校とホームスクールの関係性が対等ではない」と芹田さんらは今年1月、SNSでつながったホー...
    2021/06/22
    カルチャー
    小田原市 小田原城を一望できるライブカメラを設置
    概要 カナロコで 小田原城見渡すライブカメラ 市がネットで映像配信 という記事が掲載されていました。 小田原市は2021年9月開業予定の市民会館「小田原三の丸ホール」の屋上にライブカメラの設置を発表しました。 ライブカメラは小田原城の全体像を見渡すことができ、桜のシーズンにはリアルタイムで桜を楽しむことができる絶景となっています。 小田原三の丸ホール屋上からのライブ映像は、市内ホームページから見る...
    2021/06/07
    カルチャー
    ニュース
    鎌倉市 夏休み親子下水道教室
    対象は市内の小学生と保護者 鎌倉市のホームページに「夏休み親子下水道教室」という記事が掲載されていました。 開催日時 2021年7月30日(金曜日) 9時00分~12時00分 場所 山崎浄化センター 住所 〒247-0066 鎌倉市山崎354-2 対象 市内の小学生と保護者 募集人数 先着8組 内容 親子で下水道の仕組みを学ぶ。処理場の見学や顕微鏡での微生物の観察も 申込方法 7月5日から 山崎浄...
    2021/07/05
    イベント
    公式SNS