鎌倉市 コミュニティ通貨「まちのコイン」の加盟店に建長寺が追加され、「建長寺を巡るデジタルスタンプラリー」が開始
観光

鎌倉市 コミュニティ通貨「まちのコイン」の加盟店に建長寺が追加され、「建長寺を巡るデジタルスタンプラリー」が開始

2022/11/23

概要

鎌倉市の株式会社カヤックが提供するコミュニティ通貨サービス「まちのコイン」では、11月5日(土)より建長寺が加盟店に加わり、「建長寺を巡るデジタルスタンプラリー」がスタートする。

このスタンプラリーは、建長寺内の6つのスポットを巡り、各スポットに設置されているQRコードを読み取ることで「まちのコイン」アプリ上のスタンプを集めるというものだ。

スタンプラリーをクリアすると、1000クルッポ(鎌倉における通貨名)を獲得することができ、獲得したクルッポは鎌倉市内の別のスポットでの体験に利用できる。

スタンプラリーやクルッポの利用例などの詳細は、こちらでご確認ください。

関連リンク

紅葉シーズンの鎌倉を10倍楽しむ!コミュニティ通貨「まちのコイン」の観光デジタルスタンプラリーが11月5日(土)開始

  • おすすめ記事

    鎌倉のクラフトビールブルワリー「ヨロッコビール」がFire-Kingとコラボ、ビール専用マグが登場
    画像出典:PR TIMES デザインは花井祐介氏が手掛ける 「地元の人のみぞ知る美味しいビール」と言われている鎌倉の「ヨロッコビール」。 PR TIMESに、ヨロッコビールがFire-King Japanとコラボレーションし、ビール専用のマグを発売するというニュースがありました。マグのデザインを手掛けるのは、ヨロッコビールのパッケージデザインも手掛ける、アーティストの花井祐介氏。レトロなデザインが...
    2021/08/07
    ニュース
    鎌倉市 「まちのコイン」にデジタルスタプラリー機能を新たに追加
    スタンプラリーも公開 株式会社カヤックが開発したコミュニティ通貨「まちのコイン」にデジタルスタプラリー機能を新たに追加されたそうです! デジタルスタンプラリーは、従来の紙のスタンプラリーに比べて、低コストで業務効率が良く、さらにユーザーの利便性が高いという特長があります。今回の追加によって観光誘致や地域周遊率の向上につなげ、さらなる地域活性化を目指すそうです。 また、鎌倉では、鎌倉市観光協会と連携...
    2022/08/02
    お知らせ
    平塚市 現代日本画 コレクションのあゆみ 2022年10月29日(土曜日) ~2023年2月19日(日曜日)
    概要 平塚市の平塚市美術館ではコレクションから、約30点の現代日本画を紹介する。 以下、企画概要となる。 【企画概要】 平塚市美術館では、1991年の開館にさきだち、湘南ゆかりの美術作家の作品、日本の近現代美術を中心に収集活動を行う方針が定められ、加えて2005年からは現代の日本画を紹介する展覧会に力をいれてきた。 伝統的な日本画の枠にはまらない作品が次々と生み出された状況をふまえつつ、当館におけ...
    2022/11/07
    お知らせ
    ニュース
    鎌倉市 体感!「鎌倉殿の13人」の世界〜鎌倉・伊豆〜【4月3日(日) 13:30〜14:30放送】
    概要 2022年4月3日(日) にNHKBSプレミアムで「体感!『鎌倉殿の13人』の世界〜鎌倉・伊豆〜」が放送されます。 三谷幸喜が贈る大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。今年1月にドラマゆかりの場所、伊豆の国市・願成就院と鎌倉市・鶴岡八幡宮から2日間にわたり放送した生中継の総集編。案内役は、主人公の盟友を演じる山本耕史さんです。 鎌倉の鶴岡八幡宮からは、伝統ある巫女の舞や流鏑馬が紹介されるそうですよ。...
    2022/04/02
    エンタメ
    カルチャー
    公式SNS