【鎌倉 観光スポット】ローカル御用達 極楽寺から正福寺谷(しょうふくじがやつ)への山越え道 - アンダーツーリズム 知る人ぞ知る隠れ家スポットと鎌倉の歴史を辿る
オリジナル 観光

【鎌倉 観光スポット】ローカル御用達 極楽寺から正福寺谷(しょうふくじがやつ)への山越え道 - アンダーツーリズム 知る人ぞ知る隠れ家スポットと鎌倉の歴史を辿る

2022/06/08

ローカル御用達 極楽寺から正福寺谷(しょうふくじがやつ)の山越え道

オーバーツーリズムによる観光地の混雑が課題となっている昨今、湘南も局地的に混雑することがしばしばあります。わざわざ人混みに行きたいわけではなく、観光スポットを知らないだけかも知れません。

今回は、観光ガイドやサイトにはまだあまり載っていない、極楽寺から稲村ヶ崎に抜けるローカルスポットをご紹介します。自然と歴史をのんびりと静かに満喫したい方におすすめです。

まずは江ノ電の極楽寺駅で下車してみて下さい。

江ノ電は鎌倉から藤沢を繋ぐローカル電車。観光だけでなく通勤にも必須、2両から多くても4両編成です。

こちらは極楽寺の櫻橋、通称「赤い橋」です。トンネルから出てくる緑の江ノ電と赤い橋は、鉄道マニアの方だけでなく人気の撮影スポットです。

赤い橋を渡って右手には、極楽寺の山門。1259年(正元1)に建立され、ご本尊は釈迦如来、開基は北条重時です。静かな佇まいですが、かつては大寺院だったとか。拝観料は御志納なので、お気持ちをお賽銭箱へ。

赤い橋の隣には、お店が一件あってその横に地蔵堂があります。こちらは、導地蔵と云われ二十四地蔵の一つ、 第二十番のお地蔵さまです。ここに座って休憩している人をよく見かけますよ。縁側のようで落ち着きます。

そのまま左へと歩き始めると、地蔵堂の並びに地元で大人気のラーメン店、盛華園があります。こじんまりした店内で肩を並べながら食べるラーメンと餃子は格別!数十年変わらぬ美味しさ、超おすすめです。

正面に見えるのは鎌倉市立稲村ヶ崎小学校。道路の両側の校舎に渡れるよう立体交差の通路があるのが特徴的です。

そのまま進むと、カーブミラーが見えてきます。山越えの道へは、ここを左に曲がります。

こちらは正面から見たところですので、このカーブミラーと崖を背にして進んで下さいね。

程なく歩くと二十四地蔵のもう一つ、月影地蔵堂です。祀られている地蔵菩薩は、〈霊鷲山 感応院 極楽寺〉月影地蔵といって、第二十一番目のお地蔵さまです。ここまで極楽寺駅から大体5分くらいです。

鎌倉二十四地蔵は、第一番 〈金龍山 釈満院 宝戒寺〉子育経読地蔵(こそだてきょうよみじぞう)から、〈巨福山 建長寺〉地蔵菩薩、〈瑞鹿山 円覚寺 仏日庵〉延命地蔵など、そして第二十四番 鎌倉市大町 安養院の日限地蔵(子安地蔵)まであります。鎌倉お地蔵さま巡りも良いですね。

遊座の石碑に陽があたって、鳥の囀りを聴いていると気持ちがほっこりします。

月影地蔵を左に曲がると、いよいよ山越え道の始まりです。この先の静かな山あいには整然とした墓地があります。

しばらく登って、来た道を振り返ってみました。ちょっとした山登り気分です。夏は虫除けがあると良いですね。

木漏れ日や木々を楽しみながら階段を登り切ると、山道が交差する小さな峠にでます。右へ行くと鎌倉山方面の山深く入って行きます。正福寺谷(しょうふくじがやつ)へ行くには、左側の道なりの方へ降りて行きます。

峠の右側の平らな道は鎌倉山方面です。↑

峠の左側はこれから向かう正福寺谷(しょうふくじがやつ) への下り道です。↓  けもの道や、封鎖された道には入らないようにして下さいね。

もうここは稲村ヶ崎です。ひっそりと佇む熊野権現社が見えてきました。

階段を降りる途中にある右の細い横道へと歩きます。

↓写真の通り狭いですが、路肩に紫陽花などが咲いています。この路地を出たら道路になりますので、左へと坂を登ります。

すっかり住宅街ですが、道なりに行くと正福寺公園があります。

ここが鎌倉幕府5代執権 北条時頼が創建したと云われる、「聖福寺」があったとされる正福寺公園です。なぜか、地元の人には「らいおん公園」と呼ばれています。時頼の息子である、聖寿丸福寿丸が元気で長生きすることを願い建立されたものとされており、いつ廃寺となったのか詳しいことはわかっていません。

横に長い公園には遊歩道があって、花が咲き溢れています。ベンチでゆっくりするのも良いですね。公園の真ん中あたりには、大きな桑の木があります。寺院の形跡はなく、石碑だけがかつての聖福寺跡地を継承しています。

さて、帰りはなだらかな坂を下り江ノ電稲村ヶ崎駅へ。「かながわ景勝50選」にも指定されている稲村ヶ崎公園から、海と江ノ島、お天気が良ければ富士山が見えますよ。

知る人ぞ知る、鎌倉の自然と歴史を味わえる極楽寺から稲村ヶ崎の山越えでした。駅近辺にはカフェやレストランがありますので、どうぞのんびりしていって下さいね。

施設紹介

【極楽寺】
■住所: 〒248-0023 神奈川県鎌倉市極楽寺3丁目6−7
■電話番号:0467-22-3402
■拝観時間:9時00分から16時30分
※宝物館は4月25日から5月25日と10月25日から11月25日の火・木・土・日曜のみ開館(雨天休館)
10時00分から16時00分 有料:300円

【月影地蔵】
■住所: 〒248-0023 神奈川県鎌倉市極楽寺3丁目極楽寺1-17

【正福寺公園(聖福寺跡)】
■住所: 〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎5丁目39−12

アクセス

【極楽寺】
江ノ電 極楽寺駅から徒歩2分

【月影地蔵】
江ノ電 極楽寺駅から徒歩5分

【正福寺公園(聖福寺跡)】
江ノ電 稲村ヶ崎駅から徒歩14分

関連リンク

鎌倉二十四ヶ所地蔵 | 鎌倉観光公式ガイド

  • おすすめ記事

    保護犬の里親制度を運営するGREEN DOG湘南店で譲渡数100頭を達成
    画像出典:GREEN DOG 生体販売コーナーの代わりに「保護犬譲渡センター」を設置 ワールドペットニュースに、湘南T-SITE内にあるペットショップ「GREEN DOG湘南店」で運営されている保護犬譲渡センターにおける譲渡犬が100頭を超えたというニュースが掲載されていました。 【ペット大好き!】WPN☆ワールドペットニュース: ペットショップ内で譲渡した保護犬数が100頭に達す、GREEN D...
    2017/09/01
    ニュース
    鎌倉市 9/2自家製野菜を使ったイタリアン「オステリアジョイア」が雪ノ下に移転オープン!
    創作料理を堪能できるお店 号外NETに「9/2自家製野菜を使ったイタリアン「オステリアジョイア」が雪ノ下に移転オープン!」という記事が掲載されていました。 このお店はなんと自家畑を持っていて肥料作りをし、種をまき、育て、収穫し、その季節野菜を使った「オステリアジョイア」創作料理を堪能できるお店です。 今度の店舗はテラス席もありワンちゃんを連れての食事もOK。 当日に頂けるメニューはお店の黒板を...
    2021/09/03
    グルメ
    茅ヶ崎市 企業移転・サテライトオフィス設置に補助金最大100万円
    企業移転・サテライトオフィス設置に補助金 最大100万円 茅ヶ崎市は、市外から茅ヶ崎市に本社移転または支社・サテライトオフィス設置する事業者の皆様に設置費用の一部を補助すると発表しました。また、移転・設置に伴い市民を新たに雇い入れる場合や社員が転入する場合も補助が行われるそうです。 立地奨励補助金 市外から茅ヶ崎市に本社移転または支社・サテライトオフィスを設置した場合、最大100万円を補助します。...
    2021/05/20
    ニュース
    平塚市 犬を飼っている(これから飼う)人へ
    飼う前に知っておくこと 平塚市ホームページに、犬を飼っている(これから飼う)人へという記事が掲載されていました。 ペットは犬に限らず、「動物の愛護及び管理に関する法律」や「神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例」等で終生飼養が原則となっている。今一度、法律や手続きなどを調べておくことが大切です。 問い合わせ 環境保全課 〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階 直通電話:0463...
    2022/04/05
    お知らせ
    公式SNS