鎌倉みんなのスタジアムのオープンに向けてクラブ公式グッズを発表
スポーツ ニュース

鎌倉みんなのスタジアムのオープンに向けてクラブ公式グッズを発表

2021/05/25

クラウドファンディングで公式グッズを購入できる

PR TIMESに 「鎌倉にサッカー文化を。街とスタジアムを公式グッズで賑わせたい!」クラウドファンディング開始のお知らせ というプレスリリースが掲載されていました。

鎌倉インターナショナルFCのプレスリリースです。

現在、2021年9月のオープンに向けて建設が進んでいる「鎌倉みんなのスタジアム」ですが、鎌倉インターナショナルFCの公式グッズをクラウドファンディングで作ろうというプロジェクトです。

クラウドファンディングのページはこちらになります。

鎌倉にサッカー文化を。街とスタジアムを公式グッズで賑わせたい! - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

すでに目標額の100万円は超えていますが、6月末まで募集は続くようなので、鎌倉インテルを応援したい!という方はぜひ参加して新ロゴマークがあしらわれた公式グッズをゲットしてみてください!

今夏に完成予定だった「鎌倉みんなのスタジアム」は、新型コロナの影響で工事の進捗が遅れているものの、9月には完成見込みだとか。

2018年の設立から3年、少しずつサッカークラブとして大きくなってきている気がします。

地元湘南のサッカークラブとしてみんなで応援していきたいですね!

関連リンク

「鎌倉みんなのスタジアム #鎌倉みんスタ」づくりにチャレンジ!

 

おすすめ記事

藤沢市 市内公道において電動キックボードの実証実験を行っています
消防局として実証実験に参加します 藤沢市のホームページに「藤沢市 市内公道において電動キックボードの実証実験を行っています」という記事が掲載されていました。 この実証実験は、経済産業省が提供している新事業特例制度を活用して行っているもので、藤沢市では2回目となります。 査察指導課では業務として立入検査(消防検査)を実施しておりますが、職員の移動に車を使用する機会が多いため、消防検査に電動キックボー...
2021/06/30
カルチャー
逗子市 逗子ビズ再始動
全体会議をウェブで開催 タウンニュースの逗子・葉山版に「逗子ビズ再始動 」という記事が掲載されていました。 官民学が連携し、地域課題の解決などを目指して活動している「プラットフォーム逗子ビズ」の第2回全体ミーティングが先月28日、オンラインで行われた。 電力や通信、建設、旅行業など21の法人、4つの大学などから31人が参加。昨年度に実施した助成事業「一般財団法人地域活性化センター移住・定住・交流推...
2021/07/09
カルチャー
平塚市 歓声響くお寺でロボット
小学生がプログラミング タウンニュースの平塚版に「歓声響くお寺でロボット」という記事が掲載されていました。 市内の小学生を対象にしたプログラミング教室「親子でロボット動かしちゃおう」が7月10日、要法寺(平塚)で開催された。 楽しく学ぶ教育を啓発するKINAKO(高橋晴久代表)主催。 初日午前の回では、親子13人が参加した。車輪のついたレゴ製のロボットとパソコンをつなげ、あらかじめプログラムされて...
2021/07/18
カルチャー
藤沢市 江の島サムエル・コッキング苑のリニューアル工事に伴う無料開放について
施設のリニューアル工事に着手 藤沢市のホームページに「江の島サムエル・コッキング苑のリニューアル工事に伴う無料開放について」という記事が掲載されていました。 江の島サムエルコッキング苑は、2003年のオープン以来18年が経過いたしております。コロナ後の地域再活性化、そして地元在住者の皆様、観光客の皆様に湘南のロケーションとコッキング氏所縁の植物、歴史文化遺産に触れながら、ゆったりとした時間を過ごし...
2021/08/08
カルチャー
公式SNS