ニュース

鎌倉市 スーパーシティ型国家戦略特別区域の指定へ

鎌倉市 スーパーシティ型国家戦略特別区域の指定へ向け提案書を提出

今月の19日に鎌倉市は、政府が進めるスーパーシティ型国家戦略特別区域の指定に関する提案書を内閣府に提出したと発表しました。

提案書の提出に伴い鎌倉市は、「世界に誇る歴史遺産や自然景観の継承と防災・渋滞緩和等の両立を目指し、市民の暮しを豊かにそしてWell-Being を高める次世代のまちづくりモデルを、世界に先駆けて確立する」とコメントしています。

スーパーシティ構想とは

国は、2030 年ごろに実現される未来社会の先行実現を目指し、市民が参画し、住民目線で、生活全般にまたがる「複数分野の先端的サービスの提供」「複数分野間でのデータ連携」「大胆な規制改革」をポイントとするスーパーシティ構想を掲げています。
自治体が検討したスーパーシティ構想を内閣府へ申請し、スーパーシティとして区域指定されることで、この取組を行うことができます。

鎌倉市公式HP

スーパーシティ構想については賛否の分かれている議題なので、今後の動向を注視する必要がありますね。

関連リンク

スーパーシティ型国家戦略特別区域の指定に関する提案書を提出 | 鎌倉市

 

関連記事

  1. 【小田原市】小田原のパティシエがレモンスイーツ情報を発信 ブラン…
  2. 葉山町 アヴェダ コンセプトサロン「tricca AVEDA」2…
  3. 平塚市 8月の「湘南ひらつか花火大会」中止に コロナで2年連続
  4. 藤沢市 産後ケア事業(デイサービス)を実施
  5. 鎌倉市 自家製麹カフェ「麹style」が2周年を記念して「ヴィー…
  6. 湘南・鎌倉の地元住民が優先的に江ノ電利用できる社会実験が実施
  7. 鎌倉市 「もらって嬉しい鎌倉スイーツNo.1」の『鎌倉半月』が“…
  8. 湘南モノレール、全線開通50周年 記念ロゴマーク発表:朝日新聞デ…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP