【鎌倉 グルメレポ】ヴィヴモン・ディモンシュ- 老舗コーヒー店でおいしい一杯を
オリジナル グルメ

【鎌倉 グルメレポ】ヴィヴモン・ディモンシュ- 老舗コーヒー店でおいしい一杯を

2022/06/09

人気のオムライスと季節のゴーフルがおすすめ

鎌倉の老舗コーヒー店といえばヴィヴモン・ディモンシュさんですよね。

カフェブームの火付け役にもなったと言われており、鎌倉界隈のコーヒー好きに知らない人はいないはず。

とろとろの卵が絶品のオムライスとゴーフルにいちごが出たと聞いて、早速行ってきました。

夫婦で走るイラストが描かれた、緑の看板が目印です。

目の前を何度か通り過ぎたことがあるのですが、よく行列ができているので、並ぶ覚悟を持って来店した方がいいかもしれません。。

こちらのお店でぜひ食べてほしいのは、オムライスです!

通常サイズ(900円)、大盛り(950円)、ハーフ(550円)の3サイズから選べます。

カフェ利用の方も、是非一度ハーフサイズを食べてみてはいかがでしょうか?

卵はとろとろ、濃厚なデミグラスソースがかかっていておいしいです。お客さんのほとんどがオムライスを注文していて、その人気ぶりにびっくりしました。

食後は、いちごのゴーフル(850円)とカフェグラッセアイスコーヒー(650円)を注文しました。

いちごのゴーフルは季節のデザートだったので、季節ごとに種類を変えているかもしれません。

他には、ア・ラ・ポムタタン(850円)、レモンのゴーフル(850円)、パブロバ(600円)がありました。

カフェグラッセアイスコーヒーは、氷がコーヒーでできていて、溶けてもコーヒーが薄まりません。お店側の配慮を感じます!フロートにする場合は+130円でできますよ。夏にぴったりですね。

コーヒーに力を入れているお店なので、店員さんにもどのコーヒーがおすすめか、聞いてみるのも楽しいです。スイーツに合うコーヒーを提案してくれるかもしれません!

他にも、店内にはコーヒー豆やカップなどのグッズ販売を行っています。

お店で過ごしている間も、何人ものお客さんがコーヒー豆を買いに訪れているの見かけたので、カフェ激戦区の鎌倉の地に根付いている老舗の珈琲店なんだなと改めて感じました。

鎌倉でカフェブームの火付け役となった、ヴィブモン·ディモンシュさん。ぜひ、観光のスタートに訪れてみてください!

店舗紹介

ヴィヴモン ディモンシュ
■住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2丁目1−3 櫻井ビル 1階
■電話番号:0467-23-9952
■営業時間:11:00 ~ 18:00
※定休日:水曜日、木曜日
※営業時間が記載と異なる場合がございますので、ご来店時には事前に店舗にご確認下さい。
※駐車場はございますので、お近くのコインパーキングをご利用下さい。

アクセス

JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉」駅より 徒歩5分

関連リンク

ヴィヴモン ディモンシュ | 公式サイト

ヴィヴモン ディモンシュ | 公式Instagram

  • おすすめ記事

    鎌倉市 「旅するメゾンシリーズ」第8弾は長野! 江戸時代から続く日本一のあんずの里、千曲市のあんず。
    画像出典:メゾンカカオ株式会社 PR TIMES 記事 「旅するメゾンシリーズ」第8弾は長野のあんず! PR TIMESに「旅するメゾンシリーズ」第8弾は長野! 江戸時代から続く日本一のあんずの里、千曲市のあんず。6月4日発売開始という記事が掲載されていました。 鎌倉市に本社を構えるアロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」を運営するメゾンカカオ株式会社は、日本全国のその土地ならでは、...
    2021/06/16
    グルメ
    ニュース
    平塚市 ぼてぢゅう® グループ×映画「THE BATMAN-ザ・バットマン-」3月11日~31日タイアップキャンペーン開催!
    1946年に創業したお好み焼専門店の老舗「ぼてぢゅう」 PR TIMESに、「ぼてぢゅう® グループ×映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』3月11日~3月31日タイアップキャンペーンを開催!」という記事が掲載されていました。 「ぼてぢゅう® グループ」は、映画「THE BATMAN-ザ・バットマン-」とタイアップし、映画公開に合わせ2022年3月11日(金)から2022年3月31日(木)...
    2022/03/14
    グルメ
    ショップ
    茅ヶ崎市 季節を楽しむ「ハーブのリース」~公民館の草花でエコ生活を~(小和田公民館)
    画像出典:茅ヶ崎市 ハーブで生リースづくり 茅ヶ崎市のサイトに季節を楽しむ「ハーブのリース」~公民館の草花でエコ生活を~(小和田公民館)という情報が掲載されていました。 公民館の庭に植えたハーブやツタを使って簡単にできる生のリースをつくります。 今まで雑草として捨てていたツタなども有効活用できるので、とても嬉しいですね! 雑草の再利用、環境にやさしく素敵なリースを作れます! 関連リンク 茅ヶ崎市
    2021/07/08
    ニュース
    鎌倉市 銭湯の日(10/10)にOYUGIWA × CHABAKKA TEA PARKS お茶とお風呂でリラックス効果を高めるロウリュサウナやイベント湯を開催
    概要 10月10日の銭湯の日にOYUGIWAにて、OYUGIWA × CHABAKKA TEA PARKSの入浴イベントが開催されます。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000060567.html 10月10日(日)の「銭湯の日」に、お風呂のチカラで地域のお客さまに癒しと楽しさをお届けするために、神奈川県鎌倉市の日本茶セレクトショップ「CH...
    2021/10/06
    イベント
    ニュース
    公式SNS