鎌倉市 秋葉原のコミュニティ通貨「まちのコイン」を開発
ニュース

鎌倉市 秋葉原のコミュニティ通貨「まちのコイン」を開発

2021/12/16

画像出典:PR TIMES

株式会社カヤック(本社:鎌倉市)が秋葉原のコミュニティ通貨「まちのコイン」開発、導入へ

PR TIMESにGENDA SEGA、秋葉原の持続可能な賑わい創出に、コミュニティ通貨「まちのコイン」を2022年1月26日から導入という記事が掲載されていました。

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市|代表取締役CEO:柳澤大輔)が開発した、コミュニティ通貨(電子地域通貨)サービス「まちのコイン」が、株式会社GENDA SEGA Entertainment(本社:東京都大田区|代表取締役社長:上野 聖)運営のもと、秋葉原地域に2022年1月26日から導入されます。

秋葉原にある SEGA4店舗の他、神田明神、秋葉原ワシントンホテル、スーパーホテルpremier秋葉原、とらのあな、サンコーレアモノショップ秋葉原総本店、ゲーマーズ AKIHABARA本店、秋葉原工作室、など、秋葉原のさまざまな業種の加盟店で利用可能になります。加盟店は現在も受付中につき、今後も増加予定。 「まちのコイン(通貨名:アキコ)」の導入により加盟店間の相互送客の促進、新たな顧客体験価値を生み出すことで、アフターコロナの国内観光客とインバウンド需要の回帰を目指す。

コミュニティ通貨サービス「まちのコイン」は、スマートフォンのアプリをダウンロードし、QRコードを介して非接触でコインの利用・獲得が可能な地域電子通貨です。現在、都内では下北沢や大塚の他、神奈川県鎌倉市や沖縄県石垣島など13の地域で導入され、それぞれ異なる通貨名を持っている。

鎌倉の会社で開発されたサービスが全国に広まっていくのは、湘南人としてとても誇らしいことです。今後、鎌倉市以外の湘南地域でも、このコミュニティ通貨が普及していくことに期待したいですね。

関連リンク

PR TIMES

  • おすすめ記事

    三浦市 絶景オーシャンビュー!三浦海岸「三浦ビーチエンドエリア」
    三浦海岸・菊名海水浴場に三浦ビーチエンドエリアが登場! elthaに絶景オーシャンビュー!三浦海岸「三浦ビーチエンドエリア」という記事が掲載されていました。 2020年から21年にかけて、神奈川県三浦市南下浦町菊名・金田にオープンした「MIURA BEACHEND AREA(三浦ビーチエンドエリア)」。オーストラリアの海岸線にあるような、オシャレでカワイイカフェが並ぶ街をイメージしてオープンしたエ...
    2021/07/09
    グルメ
    ニュース
    葉山町 若手後継者支援イベント「アトツギプロジェクトin三浦半島『アトツギソン』」
    画像出典:葉山町HP   概要 2021 年 11 月5日(金)~11 月7日(日)に横須賀リサーチパーク(YRP)2番館でアトツギプロジェクトin三浦半島『アトツギソン』が開催されます。 アトツギプロジェクトin三浦半島『アトツギソン』 『アトツギソン』では、若手後継者が集まったメンバーでチームを結成しアイデアを出し合いながら、家業の経営資源を活用した新規事業の開発を行います。先輩若手...
    2021/09/28
    イベント
    12/14(火),12/21(火)業界最大手クラウディア × PLACOLE&DRESSY のコラボドレス 展示会
    画像出典:PRTIMES 関係者向けに展示会を実施! PRTIMESにて、【12/14(火)21(火)展示会/全ドレス情報】業界最大手クラウディア × PLACOLE&DRESSY のコラボドレスお披露目します。 花嫁アプリ「PLACOLE & DRESSY」を運営する、冒険社プラコレ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:武藤功樹)は、ディズニーウェディングコレクション・M/mikan...
    2021/12/15
    イベント
    横須賀市 東京九州フェリーの横須賀フェリーターミナルを見物してきました!
    横須賀〜新門司間を約21時間で運航 号外ネットに【横須賀市】東京九州フェリーの横須賀フェリーターミナルを見物してきました!という記事が掲載されていました。 2021年7月に就航開始した横須賀~新門司航路の「東京九州フェリー」、横須賀新港のフェリーターミナルのご紹介 ↓ 【横須賀市】東京九州フェリーの横須賀フェリーターミナルを見物してきました! | 号外NET 横須賀市・三浦市 (goguynet....
    2022/02/11
    お知らせ
    観光
    公式SNS