カルチャー

鎌倉市 鎌倉みんなのスタジアム 10月オープンへ工事着工

市民の「憩いの場」を併設

タウンニュースの鎌倉版に「鎌倉みんなのスタジアム 10月オープンへ工事着工」という記事が掲載されていました。

鎌倉を拠点に活動するサッカークラブ鎌倉インターナショナルFC(鎌倉インテル)が中心となって進めている、市内初の人工芝グラウンド「鎌倉みんなのスタジアム」の建設工事が、このほど始まった。工事は9月中に終了し、10月11日の開設を予定する。

深沢地域整備事業用地の一画(約1万平方メートル)を、鎌倉市による本格的なまちづくりが始まる2024年度まで「暫定利用」するかたちで、102m×64mというフルサイズのサッカーグラウンドを建設するこのプロジェクト。

完成後は同クラブの練習拠点としてだけでなく、各種スポーツの会場、地域住民の交流拠点として、一般の人も利用可能になる予定で、約1000平方メートルのコミュニティスペースも併設する。昨年12月10日から今年3月まで行われたクラウドファンディングでは約3400万円が集まった。

多くの市民にとってスポーツの入口となるような場所にできたらいいですね。

関連リンク

鎌倉みんなのスタジアム 10月オープンへ工事着工

関連記事

  1. 藤沢市 人生を変える書店「天狼院書店」はどうやって来店客の人生を…
  2. ことのは文庫『江ノ島お忘れ処OHANA~最期の夏を島カフェで~』…
  3. 湘南・茅ヶ崎で「第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミット」開催【要応…
  4. 葉山町 葉山ハートセンターにマンモグラフィー 乳がん検診呼び掛け…
  5. 藤沢市 健康祈る「大茅の輪」、江の島にお目見え 鳥居は200年
  6. 湘南乃風が加山雄三の名曲使用した「湘南乃『海 その愛』」リリック…
  7. 横須賀市 「磯焼け」解消へドローン活用
  8. 茅ヶ崎市 「はたらKoyo新聞」創刊!

新着記事

おすすめ記事

  1. zushi-city-launch-detect-sign-of-landslide
PAGE TOP