ニュース

鎌倉市 ネットでシニアの社会問題を議論

zoomで開催

東京新聞webにネットでシニアの社会問題を議論 鎌倉の元新聞記者が交流の場という記事が掲載されていました。

鎌倉市在住の元朝日新聞記者矢野直明さん(78)がインターネット上の交流の場「Onlineシニア塾」の運営をしているそうです。

シニア世代の参加者たちが最新ニュースについて議論を交わしているとのことです。
ビデオ会議システム「ZOOM」を活用して、元同僚二人とシニア塾を立ち上げました。

コロナ禍による直接会って議論を交わすことが難しい現在、オンラインでの交流の場はとても大事になりますし、そのことに年齢はまったく関係ないと思わされるニュースですね!
素晴らしい行動力です!
みなさん楽しく参加されているのだと思います。

関連リンク

ネットでシニアの社会問題を議論 鎌倉の元新聞記者が交流の場

関連記事

  1. 鎌倉市 メーカーズシャツ鎌倉 インスタライブをEC掲載“心ある接…
  2. 横須賀市 夏休みの小学生へ、「無人運航船」から“謎解き”の挑戦状…
  3. shonan-monorail-logo-contest2 湘南モノレール全線開通50周年記念ロゴマークコンテストが開催【2…
  4. 平塚信用金庫、湘南ベルマーレコーチによる子どもサッカー教室を開催…
  5. 平塚市  大雨による被害のご相談・お問い合わせ先
  6. 鎌倉市 タブレット授業
  7. 藤沢市 湘南の海岸に砂エンブレム
  8. 楽天モバイルが楽天回線4Gエリアを拡大 葉山町など

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP