鎌倉市 「たからものforおくりもの2022」展に山﨑杉夫さんが参加
カルチャー

鎌倉市 「たからものforおくりもの2022」展に山﨑杉夫さんが参加

2021/08/26

画像出典:「たからものforおくりもの2022」展覧会。出展アーティストをご紹介

山﨑杉夫さん

神戸のBIOME で2022 年1 月29 日から開催予定の「たからもの for おくりもの 2022」展のメイン画を、鎌倉市在住イラストレーターの山﨑杉夫さんが担当しているそうです。
「たからもの for おくりもの 2022」展とは、たからものにしたくなる、おくりものとして選びたくなる作品を、カテゴリーや地域も異なるアーティストが一作品のみ出展するとい企画です。
山﨑杉夫さんは出版、広告などの分野を中心に活動されているとのことです。

いい絵ですね!
鎌倉から素晴らしい作品が生まれていますね!

関連リンク

「たからものforおくりもの2022」展覧会。出展アーティストをご紹介

おすすめ記事

藤沢市 システムメンテナンスのため図書館ホームページが休止 7/28(水)夜
図書館ホームページのメンテナンスお知らせ 藤沢市のホームページに、図書館システムメンテナンスの実施に伴い、次の日程で図書館ホームページが利用できなくなるというお知らせが出ていました。利用者のみなさまはご注意ください。 日時 2021年7月28日(水曜日) 午後8時30分から午後9時まで(予定) なお、メンテンナス終了後は、通常どおり利用できるとのことです。 関連リンク システムメンテナンスのため図...
2021/07/26
ニュース
国内最大のサーフフェスティバルが鵠沼海岸で開催されます
日本のサーフィン発祥の地で2016年7月11~18日の8日間開催 ムラサキスポーツからのプレスリリースです。 2012年よりスタートした、今年第5回を迎える国内最大級のサーフフェスティバルということです。 サーフィン発祥の地・鵠沼海岸(藤沢市)で、国内最大のサーフフェスティバルを開催!MURASAKI SHONAN OPEN 2016  |株式会社ムラサキスポーツのプレスリリース 期間中はビーチエ...
2016/04/07
イベント
スポーツ
藤沢市 江の島サムエル・コッキング苑のリニューアル工事に伴う無料開放について
施設のリニューアル工事に着手 藤沢市のホームページに「江の島サムエル・コッキング苑のリニューアル工事に伴う無料開放について」という記事が掲載されていました。 江の島サムエルコッキング苑は、2003年のオープン以来18年が経過いたしております。コロナ後の地域再活性化、そして地元在住者の皆様、観光客の皆様に湘南のロケーションとコッキング氏所縁の植物、歴史文化遺産に触れながら、ゆったりとした時間を過ごし...
2021/08/08
カルチャー
平塚市 陽射しを集めるタイタンビカス
8月中旬まで鮮やかな大輪を楽しめる タウンニュースの平塚版に「陽射しを集めるタイタンビカス 」という記事が掲載されていました。 花菜ガーデン(寺田縄)のタイタンビカスが見ごろを迎えている。 タイタンビカスは一日花で、次々につぼみを付けて開花させた後、翌日には落ちてしまう。 8月中旬まで鮮やかな大輪を楽しめる。入場料は大人540円。 タイタンビカスは圧倒的な存在感と驚異的な強さ、ハイビスカスのような...
2021/07/31
カルチャー
公式SNS