ニュース

児童相談所の新設に伴い、湘南エリアの所管区域も変更に

大和綾瀬地域児童相談所を新設

神奈川県は、近年県内で増加する児童虐待に関する相談に迅速に対応するため、先月の1日に大和綾瀬地域児童相談所を新設しました。

今回の新設により神奈川県が所管する児童相談所は6カ所目になり、それに伴い県児童相談所の所管区域が変更されました。

湘南エリアでは、中央児童相談所の所管区域がこれまでの藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町、大和市から、大和市が大和綾瀬地域児童相談所へ所管区域変更がありました。

詳細については、県のページをご参照ください。

関連リンク

大和綾瀬地域児童相談所開設に伴う県所管児童相談所の所管区域変更のお知らせ | 神奈川県

 

関連記事

  1. 横浜高島屋にて人気のマリトッツォがバリエーション豊富に約20ブラ…
  2. 電話機とクレジットカードを持つ高齢者の手 二宮町 特殊詐欺被害防止電話購入補助金を交付
  3. 茅ヶ崎市『コロナ禍の新潮流!』サーフィンのDX支援を促進するKN…
  4. 藤沢市  児童発達支援事業所
  5. 逗子市 イノシシ対策に本腰
  6. 平塚市 ららぽーと湘南平塚にButter Butlerが期間限定…
  7. 平塚市  高校のエアコンから異臭 生徒26人搬送
  8. 葉山町 「Casa Corona」THIS IS LIVINGな…

新着記事

おすすめ記事

  1. fujisawa-city-dx-enotown
  2. anonymous-donation-60million-yen-to-yokosuka-city
PAGE TOP