大阪府八尾市、“ものづくり”でまちと人をつなぐコミュニティ通貨「まちのコイン」を10月21日から実証実験開始
イベント ニュース

大阪府八尾市、“ものづくり”でまちと人をつなぐコミュニティ通貨「まちのコイン」を10月21日から実証実験開始

2021/09/24

画像出典:株式会社カヤック PR TIMES記事

ものづくりエンターテイメント「モノタメ」を通して市民へのまちづくり参画・地域活性化を目指す

PR TIMESに大阪府八尾市、“ものづくり”でまちと人をつなぐコミュニティ通貨「まちのコイン」を10月21日から実証実験開始という記事が掲載されていました。

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904)は、株式会社みせるばやお(以下、みせるばやお)と協業し、大阪府八尾市にコミュニティ通貨(電子地域通貨)サービス「まちのコイン」の実証実験を10月21日(金)から2022年3月まで予定しています。

  • 導入背景:ものづくり以外の企業や一般の方も、「モノタメ」を通してまちづくりに参画

八尾市は、多くの製造業が集積する国内有数の“ものづくりのまち”です。約3000もの中小企業が集積し、雇用やまちのにぎわいを創りだしてきました。一方で、製造業が若者の憧れる職種になっていないことや、ものづくり職人の高齢化により技術の継承がなくなる課題なども抱えています。課題解決の一つとして、2018年にみせるばやおが八尾市と共に始めた、子どもたちに“ものづくり”体験を提供する施設「みせるばやお」があります。本施設のと取り組みは、ワークショプを通して“ものづくり”に対する子どもたちの興味関心を喚起し、また賛同企業120社(2021年9月21日現在)の交流促進にも繋がっています。2020年には、賛同企業が“ものづくり”の体験や工場見学そのものを「エンターテイメント」と捉えるオープンファクトリーイベント「FactorISM」を開催するなど、八尾市の地域活性化にも貢献しています。

「まちのコイン」を活用することで、ものづくり企業同士のつながりや、そこに参加・応援する人たちを可視化し、さらなるコミュニティの活性を図ります。また、ものづくり企業以外の業種や一般市民の方の「FactorISM」への参加を促し、もっと多くの人が「モノタメ」(ものづくりエンターテイメント)を楽しみ、まちづくりに参画することで、地域活性に繋げることを目指します。

■八尾市「まちのコイン(やおやお)」実証実験概要

実証実験時期 ①2021年10月21日(木)〜 2021年10月24日(日)
②2021年10月25日(月)〜2022年3月31日(木)(予定)
利用場所 ①FactorISMイベント内、②八尾市内全域
利用方法 コミュニティ通貨「まちのコイン」アプリをAppStoreまたはGoogle Playからダウンロード、地域選択で「八尾市」を選択
通貨名 「やおやお」

ゲーム感覚でSDGsの自分ごと化を促進したり、経済活動の活性化に貢献できるのは面白いですね。気になる方は、「まちのコイン」アプリをダウンロードし参加してみて下さい!

関連リンク

株式会社カヤック

  • おすすめ記事

    横須賀市 セガ伝説のゲーム『シェンムー』のアニメ化作品 アニメ『Shenmue the Animation』2022 年展開予定
    公式サイト&Twitterも公開中 PR TIMESに「セガ伝説のゲーム『シェンムー』のアニメ化作品 アニメ『Shenmue the Animation』2022 年展開予定」という記事が掲載されていました。 1999 年にセガの家庭用ゲーム機・ドリームキャストで発売され、数多くの作品に影響を与えた伝説のアクションアドベンチャーゲーム『シェンムー』。本作のアニメ化作品となる『Shenmue the...
    2021/10/09
    エンタメ
    逗子市 2021逗子応援プレミアム付き電子商品券について
    10月1日(金)より、購入申込受付を開始します 逗子市のホームページに「2021逗子応援プレミアム付き電子商品券について」という記事が掲載されていました。 受付方法は、事前申込制で、販売対象は逗子市民限定です。 販売価格は、一口5,000円 お一人様最大6口30,000円まで購入可能です。アプリ・カードタイプ両方に申し込むことはできません。 1次販売時に定員に達しなかった場合の追加販売は、ホームペ...
    2021/09/30
    カルチャー
    藤沢市 ひらの歯科医院「自由診療入れ歯」で患者さんのために
    「入れ歯のかけこみ寺」ひらの歯科 タウンニュースの藤沢版に「ひらの歯科医院「自由診療入れ歯」で患者さんのために」という記事が掲載されていました。 超高齢化社会を受け、入れ歯が再評価されている。失った歯の治療にインプラントが注目される一方、年齢や持病などで誰しもが受けられる治療ではないのが実情。そこで、今までも当レポートで入れ歯治療に関して取材してきた藤沢市のひらの歯科医院の平野哲也院長に、改めて入...
    2021/10/11
    カルチャー
    横須賀市 プール開設 屋内外で分かれる対応
    判断基準は更衣室やレーンなど タウンニュースの横須賀版に「プール開設 屋内外で分かれる対応」という記事が掲載されていました。 コロナ禍で横須賀市内にあるプールは、開設するか否かの対応に迫られている。 市が管理するプールについては現在、屋内施設が午後8時まで時間を短縮しながらも営業している一方で、屋外施設は営業中止となり、昨年に引き続き寂しい夏の光景が広がりそうだ。 なかなか判断材料が乏しい中、決断...
    2021/06/21
    カルチャー
    公式SNS