グルメ

平塚市 「ふじきっちん」が 太陽光利用型植物工場によるトマト栽培で農業参入

画像出典:@PRESS

家族に食べさせたい真心こめて作ったトマト

@PRESSに神奈川県内で9店舗飲食店を展開する「ふじきっちん」が 太陽光利用型植物工場によるトマト栽培で農業参入という情報が紹介されていました。
神奈川県内で飲食店を9店舗展開する株式会社平塚富士キッチンのグループ会社である有限会社朋親は、2,300㎡のトマト生産に新規参入。
農場名は「ロココファーム」で、「家族に食べさせたい真心こめて作ったトマト」を地元茅ヶ崎市・平塚市を中心に販売を開始したそうです。

グループ会社の飲食店および茅ヶ崎市・平塚市のJAの農産物直売所やスーパーマーケットの産直コーナーで販売を開始したそう。
地産地消は環境にも優しい選択。私もスーパーなどで見かけたらぜひ購入してみたいと思います!

関連リンク

公式HP

関連記事

  1. 湘南・鎌倉のヘルシーなベーカリーカフェ【2店舗】
  2. 二宮町 生理用品の無償提供を開始
  3. 藤沢市 無人探査機「かいこう」による駿河湾の深海潜航をニコニコ生…
  4. 平塚市の消防が高機能ボートを配備
  5. 寒川町 手作り布マスクのプレゼント
  6. chigasaki-mottainai-shokudo-open 湘南・茅ヶ崎で廃棄前食材を活用する「もったいない食堂」がオープン…
  7. 横浜市 地産地消神奈川県産の枝豆を使った「枝豆&チーズ」マフィン…
  8. 逗子市 ワーケーションで逗子市の関係法人・関係人口創出へ。オンラ…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP