三浦市 半島めぐりで開運祈願
カルチャー

三浦市 半島めぐりで開運祈願

2021/09/15

9月13日から期間限定

タウンニュースの三浦版に「半島めぐりで開運祈願」という記事が掲載されていました。

三浦半島に鎮座する三崎・海南神社(三崎4の12の11)、葉山・森戸大明神(堀内1025)、浦賀・西叶神社(西浦賀1の1の13)による「開運半島詣り」と題した地域散策企画の第2弾が、9月13日(月)から始まりました。

コロナ禍で鬱屈した気持ちを少しでも吹き飛ばして欲しいと、龍神を祀る3社の宮司と祢宜が企画。今年4月末に初開催され、好評を博したそうです。

限定御朱印には、それぞれ龍があしらわれているほか、イチョウ(海南神社)・夕日(森戸大明神)・キンモクセイ(西叶神社)といった、秋らしい色調とデザインが特徴的です。すべての御朱印を揃えると、特別に奉製した開運札、開運守を3体集めると専用金字刻印ケースがもらえるとのこと。

御朱印と開運守の初穂料は各500円で、なくなり次第終了となるため、気になる方はお早めにどうぞ。

関連リンク

半島めぐりで開運祈願

  • おすすめ記事

    茅ヶ崎市 令和3年度 第61回茅ヶ崎市民文化祭
    2年ぶりに対面式の文化祭を開催 茅ヶ崎市のホームページに「令和3年度 第61回茅ヶ崎市民文化祭」という記事が掲載されていました。 茅ヶ崎市民文化祭は、市民の芸術・文化活動の発表の場として、また多くの市民の方に芸術文化に触れていただくことを目的に毎年開催されています。 昨年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンライン上で実施しました。 今年度は十分な感染対策を講じた上で、2年ぶりに対面式...
    2021/09/06
    カルチャー
    茅ヶ崎市 カラス撃退 秘策は「糸」
    その対策とは、1本の黄色い糸を張るだけ。 タウンニュースの茅ヶ崎版に「カラス撃退 秘策は「糸」」という記事が掲載されていました。 ごみ収集所をカラスが荒らす被害を減らそうと、茅ヶ崎市環境事業センターの職員が考案した対策が大きな成果を上げている。 その対策とは、1本の黄色い糸を張るだけ。現在、市内7カ所の収集所で実証実験を行っており、順次他の地域にも広げていきたい、という。 現在は同センター側から設...
    2021/07/26
    カルチャー
    横須賀市 医療従事者にランチ提供
    キッチンカー団体が無償で タウンニュースの横須賀版に「医療従事者にランチ提供 」という記事が掲載されていました。 新型コロナ感染患者の対応にあたっている医療従事者を応援しようと、(一社)キッチンカー協会は9月1日、米が浜通にある横須賀共済病院で昼食約1000食を無償で振る舞いました。 「炊き出し隊」と銘打ち、昼時は5台のキッチンカーが院内に乗りつけました。飲食事業者は「がんばって」「ありがとう」な...
    2021/09/15
    カルチャー
    湘南から世界を目指す女子サーファー「田代凪沙」さん(19歳!)
    史上最年少17歳で日本のグランドチャンピオンに 毎日新聞のぐるっと首都圏・東京2020に女子サーファー「田代凪沙(なぎさ)」さんの記事が掲載されていました。 ぐるっと首都圏・東京2020:挑む・ささえる 新競技で夢舞台へ/2 女子サーフィン 田代凪沙選手(19) /東京 - 毎日新聞 あまりにも初々しいので、思わずタイトルに「19歳!」と入れてしまいました。。芸能ニュース的ですみません^^; 子供...
    2016/06/20
    スポーツ
    公式SNS