三浦市 三崎でまぐろ漁
ニュース

三浦市 三崎でまぐろ漁

2021/11/25

画像出典:写真AC

三崎では珍しい生の近海本まぐろ

タウンニュースに三崎で大間まぐろ解体 地元若手漁師が一本釣りという記事が掲載されていました。

三崎でまぐろの解体がされたそうです。
解体されたのは、「黒いダイヤ」とも称される本まぐろでした。
青森県大間で水揚げされ、頬には“大間ブランド”を示すラベルが貼られていたそうです。

三崎港も全国有数のまぐろ水揚港で知られますが、遠洋漁業の基地として発展したため扱われるまぐろのほぼすべてが冷凍となります。
ただ最近では、当初は金目鯛漁を主軸に操業していた宮川樹さんが現在はまぐろ漁を行なっているそうです。

まぐろの解体は迫力がありますよね!
若手により新しい動きが生まれているのもいいですね!

関連リンク

三崎で大間まぐろ解体 地元若手漁師が一本釣り

  • おすすめ記事

    湘南藤沢オーパにバーガーキングがやってくる!【2021年5月27日(木)オープン】
    湘南エリアでは湘南台、小田原、横須賀に続く4店目 PR TIMESに バーガーキング® の新店が続々オープン! 5月6月に6店舗を新規出店 神奈川の藤沢駅・桜木町駅や埼玉・京都の人気商業施設にも というプレスリリースが掲載されていました。 バーガーキングを運営する、株式会社ビーケージャパンホールディングスのプレスリリースです。 今回、ロゴデザインなどビジュアルアイデンティティのリニューアルに伴う、...
    2021/05/21
    グルメ
    ゆったりと本が読める鎌倉のカフェ「ブックスペース栄和堂」
    湘南深沢駅から徒歩2分 40年間地元で親しまれてきた書店をリニューアル 朝日新聞デジタルに湘南モノレール・湘南深沢駅の商店街にある「ブックスペース栄和堂」の記事が掲載されていました。 <49>鎌倉の端、40年の時を重ねた書店がブックカフェに再生 - bookcafe - 朝日新聞デジタル&w もともとは普通に本を販売する書店だったそうですが、2014年3月に本屋のご主人が他界したことで閉店に。 そ...
    2016/09/16
    ショップ
    湘南・茅ヶ崎で廃棄前食材を活用する「もったいない食堂」がオープン【不定期開催】
    近隣農家の協力を得てフードロス削減に取り組む PR TIMESに "もったいない食堂"をオープン!余剰野菜を仕入れてフードロス削減に貢献! というプレスリリースが掲載されていました。 茅ヶ崎市を拠点にリサイクル活動を行う、株式会社アップサイクルジャパンが始めた新しい取り組みです。 もったいない食堂とは、 本店近隣の湘南エリアのオーガニック農家から、余剰野菜・規格外野菜・廃棄寸前野菜等の"もったいな...
    2021/05/19
    グルメ
    茅ヶ崎市 ふるさと納税申し込み方法・返礼品
    茅ヶ崎市特産品等の記念品を贈呈しております 茅ヶ崎市のホームページに「ふるさと納税申し込み方法・返礼品」という記事が掲載されていました。 茅ヶ崎市では、ふるさと納税の促進のため、平成27年4月1日より、市外に住所を有する個人の方が、1回1万円以上のふるさと納税(寄附)をしていただいた際に、茅ヶ崎市特産品等の記念品を贈呈しております。 ふるさと納税とは?? 「ふるさと納税制度」は、自分の生まれ故郷や...
    2021/08/23
    カルチャー
    公式SNS