三浦市 水槽泳ぐ生き物、ドローンで観賞 マリンパークが映像配信へ
エンタメ

三浦市 水槽泳ぐ生き物、ドローンで観賞 マリンパークが映像配信へ

2021/07/06

遠隔地からも水槽内の様子を観賞できるサービス

カナロコのホームページに「水槽泳ぐ生き物、ドローンで観賞 マリンパークが映像配信へ」という記事が掲載されていました。

京急油壺マリンパーク(三浦市三崎町小網代)は7月5日から、パソコンやタブレットで水中ドローンを操作して回遊水槽内の生き物たちの映像を楽しむサービスを始める。9月末の閉館後も必要な餌代の工面を兼ねており、スタッフは支援を呼び掛けている。

マリンパークは5月に閉館を発表して以来、「最後の思い出に」と来館者が急増している。一方で距離的に来館しにくい人も多く、遠隔地からも水槽内の様子を観賞できるサービスを考えた。

回遊水槽は「魚の国」2階にある視界360度の水槽で、750トンの水量を誇る。全長3メートルのサメやエイなど約50種2千匹が展示され、迫力ある光景が来館者の人気を集めている。

ドローンは午前9時から営業時間外の翌日午前8時まで23時間稼働する。利用者は1回につき約10分間、普段は見られない時間帯の様子も観察できる。操作するとドローン本体が左右に向きを変えるほか、レンズが移動する。

利用料金は500円。利用する6日前以降、専用サイト(http://drone.aburatsubo.co.jp/)で予約する。

同パークは閉館後も、生き物たちが他の水族館などに引っ越すまで飼育を続けるそうです。気軽に自宅で生き物たちを観賞できる素晴らしい取り組みですね。

関連リンク

水槽泳ぐ生き物、ドローンで観賞 マリンパークが映像配信へ

おすすめ記事

鎌倉市 七里の夜空に大輪
夏祭りの代替えに花火 タウンニュースの鎌倉版に「七里の夜空に大輪」という記事が掲載されていました。 新型コロナの感染拡大に伴い、昨年に続いて中止となった七里ガ浜の「夏祭り」。その替わりに住民たちに思い出を作ってもらおうと、自治会や町内会が中心となって8月22日、夏の夜空を花火で彩った。 40年以上続く夏祭りが開催できず、昨年は花火のみ実施。今年も「夏花火七里ガ浜」と銘打ち、七里ガ浜小学校区の七里ガ...
2021/09/01
カルチャー
SUUMO住民実感調査 2021年住み続けたい街(自治体/駅)ランキング発表!
画像出典:PRTIMES 2021年住み続けたい街(自治体/駅)ランキング PRTIMESにSUUMO住民実感調査 2021年住み続けたい街(自治体/駅)ランキング発表! 自治体1位は武蔵野市、駅1位は東銀座 結果から見えてきた、住み続けたい街の条件とは…?!という記事が掲載されていました。 湘南、三浦エリアが4位逗子市、8位葉山町、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、中郡大磯町と上位の傾向。 都道府県別住...
2021/10/09
ニュース
鎌倉市 第3回地域共生社会推進全国サミットinかまくら
2日間に渡って生配信で開催 鎌倉市のホームページに「第3回地域共生社会推進全国サミットinかまくら」という記事が掲載されていました。 多様な人が支えあい、活躍できる場を増やすために、「地域共生社会推進全国サミット」が開催されています。 「地域共生社会推進全国サミット」は、すべての人が、住み慣れた地域で、自分らしく生活できる地域共生社会の実現に向けた取り組みなどを考えるイベントです。市民のほか、地域...
2021/08/30
イベント
藤沢リトルシニア 練習重ね11年ぶり関東へ
画像出典:タウンニュース 練習重ね11年ぶり関東へ タウンニュース藤沢版に藤沢リトルシニア 練習重ね11年ぶり関東へという記事が掲載されていました。 中学生の硬式野球チーム「藤沢リトルシニア」が南関東支部秋季大会神奈川ブロック予選を勝ち上がり、先月19日、11年ぶりに関東大会への出場を決めた。主将の関口昊君(13)は「新チームになって初の公式戦で良い結果がでて良かった」とはにかんだ。 関東初戦は1...
2021/10/16
スポーツ
ニュース
公式SNS