【茅ヶ崎 グルメレポ】パンキー - 長年地元の人に愛されるリーズナブルで美味しいパン屋さん
オリジナル グルメ

【茅ヶ崎 グルメレポ】パンキー - 長年地元の人に愛されるリーズナブルで美味しいパン屋さん

2022/10/10

手のひらサイズなので、おやつや夜食などにもよさそう

茅ヶ崎駅南口から雄三通りを歩いて、たまや幸町店さんを右に曲がり50m程歩くと見えてくる可愛らしい建物があります。

こちらの建物の1階にあるのが、地元の方や近くの学校に通っている学生さんから人気のパン屋『パンキー』さんです。

なんと創業40年以上と、大変長い歴史を持つお店。
その日、筆者が訪れたのは土曜日の夕方の時間帯でした。

お店の軒先には、なんと「100円」の札の付いたパンがたくさん並んでいます!しかも、税込み価格!

お店の方に伺うと、普段は1個160円のところ、定休日前日の閉店間際だったので値下げしているとのことでした。
「いや…160円でも相当リーズナブルなのでは?」と、驚きました。

何でもかんでも値上げがされている今日。こんなにお得にパンが購入できるお店は、なかなかないと思います。さらに、閉店前の値下げとは食品ロスをなくす、SDGsな取り組みをされていますね。

さすが地元の方に長年愛され続けているパン屋さん、多くの人が食べ慣れていそうな種類のものばかリ。
15種類ほどあり、どれにしようか迷ってしまいます。

全部購入したいくらいの勢いでしたが、厳選して「めんたいチーズ」「ツナおやき」「シナモンチョコ」「サラミコーン」の4個を購入。
このボリュームで、400円(税込)です。

手のひらサイズなので、おやつや夜食などにもよさそうですね。

「ツナおやき」には、マヨネーズで和えたツナとジャガイモが詰まっていました。
リベイクして食べると、ほくほくフワフワでとても美味しかったです。

「シナモンチョコ」は、フワっと感としっとり感がちょうどよい具合。「めんたいチーズ」は、こってりですがペロリと食べてしまいました。「サラミコーン」は、総菜パン好きの方にはぜひ手に取っていただきたい一品です。

リーズナブルな価格で、やさしい昔ながらの素朴なパンが魅力の『パンキー』さん。

毎日でも食べたい飽きの来ない美味しいパンを、今後も末長く街の人に届けて欲しいと思います。

店舗紹介

【パンキー(Pankey)】
■住所:〒253-0053 神奈川県茅ヶ崎市東海岸北3丁目1−1
■電話番号:0467-85-4853
■営業時間:9:00頃~18:00
※定休日:木・日曜日
※営業時間など変更になっていることがありますので、ご注意ください。

アクセス

茅ヶ崎駅南口より徒歩3分

関連リンク

 

  • おすすめ記事

    吉田類の酒場放浪記 #492「湘南深沢『鳥つね』」 【8月18日(木) 23:15〜放送】
    概要 8月18日(木)にTBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメで吉田類の酒場放浪記 #492「湘南深沢『鳥つね』」が放送されます。 #492「湘南深沢『鳥つね』」東京の下町を中心に“大人がひとりでぶらっと立ち寄れる”酒場を紹介する異色の立ち飲み紀行番組。 古きよき名店や、個性豊かな酒と料理、店主と常連客の会話など、下町ならではの心温まる風景をイラストレーター吉田類の飲みっぷりと共に、お届...
    2022/08/17
    エンタメ
    【鎌倉 観光スポットレポ】旧石井家住宅 - 江戸時代中期の民家を体感する
    国の重要文化財に指定されています 鎌倉市植木の『龍宝寺』というお寺の境内に【旧石井家住宅】という史跡があります。 『龍宝寺』については湘南人でご紹介していますのでぜひご覧ください。 【鎌倉 観光スポットレポ】龍宝寺 - 玉縄北条氏に思いを馳せる 『龍宝寺』の山門を入ったすぐ右側に「玉縄歴史館」という施設があり、【旧石井家住宅】はその先にあります。 「玉縄歴史館」の中を通らないと【旧石井家住宅】には...
    2022/10/16
    オリジナル
    観光
    【茅ヶ崎 グルメレポ】焼きたてパン りこっと - 食べると心がほぐれる!丁寧に作られた美味しいパンたち
    選ぶのに迷ってしまう魅惑のラインアップ 茅ヶ崎の西久保の住宅街に「焼きたてパン りこっと」という、可愛らしいパン屋さんがあります。 2020年にオープンした比較的新しいお店ですが、丁寧に作られた、美味しい焼き立てパンが購入できるということで、既に地元では人気のお店。 小さくて思わず通り過ぎてしまいそうですが、赤い屋根と黒い階段が目印です。 営業日は、水曜・金曜・土曜の週3日。 お客さんが一組ずつ入...
    2022/12/24
    オリジナル
    グルメ
    逗子市「まちなみデザイン逗子賞」表彰 自然と調和した景観を評価
    画像出典:写真AC 2020年8月1日~11月30日に一般募集し、78件の応募があった 逗子葉山経済新聞に「逗子市「まちなみデザイン逗子賞」表彰 自然と調和した景観を評価」という記事が掲載されていました。 逗子市が12月5日、「まちなみデザイン逗子賞」の表彰・認定式と「景観シンポジウム 私たちから始まる景観づくり」を行った。 同市は2014(平成26)年、市民団体「ほととぎす隊景観部会」と協働で、...
    2021/12/13
    カルチャー
    公式SNS