【藤沢 観光スポットレポ】常光寺 - 樹木に囲まれて穏やかな時間を過ごす
オリジナル 観光

【藤沢 観光スポットレポ】常光寺 - 樹木に囲まれて穏やかな時間を過ごす

2022/12/11

境内全体が樹木に囲まれており、その樹木すべてが市の天然記念物に指定されています

藤沢市本町に【常光寺(じょうこうじ)】というお寺があります。
浄土宗のお寺で、開山は明蓮社光誉(西隠)です。
元々は鎌倉市材木座にある「光明寺」の開祖良忠上人が、常光寺が現在ある地に小さなお堂を建てたのが始まりといわれています。
開山の明蓮社光誉(西隠)は光明寺二十七世だったそうで、光明寺と深いつながりがあります。

光明寺は江戸時代には浄土宗関東十八檀林の第一位に格付けされていました。
檀林とは徳川幕府が定めた学問所のことです。
念仏信仰と仏教研鑽の根本道場として栄えたお寺です。
光明寺を湘南人でもご紹介していますのでぜひご覧ください。
【鎌倉 観光スポットレポ】光明寺 - 貴重な体験ができるお寺を参拝する

大通りから路地に入ると、常光寺の山門が見えてきます。
左横にかわいい像がありますね。

こちらは本堂です。
境内全体に優しく穏やかな気が流れていました。

本尊の阿弥陀如来は藤沢市の重要文化財に指定されています。
鎌倉市扇ヶ谷の阿弥陀如来堂にあったものを移したといわれています。
また、境内に2基の中世に建てられた庚申塔があり、こちらも藤沢市の重要有形民俗文化財に指定されています。

常光寺は境内全体が樹木に囲まれており、その樹木すべてが市の天然記念物に指定されているそうです。
その中でも樹齢300年~400年のカヤの大木は「かながわの名木100選」にも挙げられています。

上の写真は、カヤの大木ではありませんが、境内にあった大木です。
木の下にベンチが置かれていますので、のんびりとくつろげます。
私も座ってみました。
日差しが暖かかったので、うとうとしそうになりました。

樹木たちはとても大きいですが、圧迫感はなく、優しく包まれているような感覚です。
近隣にお住まいの方々は散歩によく常光寺にいらっしゃるのではないでしょうか。
とても気持ちのいい空間でした。

さらに、境内にはカタツムリと亀の像もありました。
なんとも言えない表情をしていてかわいいです。
境内全体に漂う穏やかな空気を象徴していると感じました。

みなさんもぜひ【常光寺】をご参拝ください。

施設詳細

【常光寺】
■住所:〒251-0053 藤沢市本町4丁目5−21
■拝観料金:志納
■電話番号:0466-22-2266
※駐車場なし

アクセス

小田急江ノ島線「藤沢本町」駅下車徒歩7分

関連リンク

常光寺|藤沢市観光公式ホームページ

  • おすすめ記事

    厚木市・小田原市 らーめん『AFURI』×小田原『鈴廣かまぼこ』の「あら炊きらーめん」をAFURI公式通販にて限定販売!
    「いのちをいただくこと」を考えたらーめんを通販限定販売 PR TIMESにらーめん『AFURI』×小田原『鈴廣かまぼこ』、食材の二次利用で誕生した「あら炊きらーめん」をAFURI公式通販にて限定販売!という記事が掲載されていました。 AFURI株式会社(本社:厚木市)は、鈴廣かまぼこ株式会社(本社:小田原)の協力により、2022年3月18日、AFURI公式通販にて食材の二次利用により誕生した『あら...
    2022/03/21
    お知らせ
    グルメ
    ショップ
    茅ケ崎市 成年後見制度入門講座&無料個別相談会(松林公民館)【2023年1月29日(日)】
    概要 茅ケ崎市では、2023年1月29日(日)に松林公民館第2会議室その他で、成年後見制度入門講座&無料個別相談会を開催する。 「成年後見制度」とは、判断能力が低下した人に対して、ご本人の身上保護や財産管理を行うことで生活を支援し、権利をまもる法律上の制度のこと。 今回は、成年後見制度とはどのような制度なのか、利用についての手続きとそれに係る費用についてなど、わかりやすく解説する。 ご希望の方には...
    2022/12/06
    お知らせ
    鎌倉市 鎌倉・長谷寺のアジサイ、早咲きも遅咲きも盛り
    長谷寺のアジサイが見頃 読売新聞オンラインに鎌倉・長谷寺のアジサイ、早咲きも遅咲きも盛りという記事が掲載されていました。 神奈川県鎌倉市の名刹めいさつ・長谷寺で初夏を彩るアジサイの花が満開となっている。敷地内の眺望散策路「あじさい路」には、山の斜面に沿って40種類以上、約2500株のアジサイが群生する。今年は例年より10日ほど早く開花し始め、現在は早咲きと遅咲きの両方が盛りになっている。 長谷寺で...
    2021/06/17
    ニュース
    観光
    茅ヶ崎市 1日10食限定『幻の白トリュフ食パン』発売
    画像出典:PR TIMES 茅ヶ崎の食パンCHIGASAKI BAKERY PR TIMESに、「朝からワインが飲みたくなる 進化系・超高級食パン 1日10斤限定『「白」トリュフ食パン』新発売」という記事が掲載されていました。 「茅ヶ崎の食パンCHIGASAKI BAKERY」は、『「白」トリュフ食パン』(2,200円税込)の通信販売を、2021年12月24日より数量限定で開始しました。新商品『「...
    2021/12/27
    グルメ
    公式SNS