逗子市が土砂災害予兆検知に関する取り組みを開始
ニュース

逗子市が土砂災害予兆検知に関する取り組みを開始

2021/05/22

地盤変動解析によって土砂崩れの予兆を検知する研究を開始

PR TIMESに Edafos社、逗子市と土砂災害予兆検知に向けたSAR解析の高度化に関する共同研究を開始 というプレスリリースが掲載されていました。

Edafos株式会社のプレスリリースになります。

今回、合成開口レーダ(SAR)による土砂災害予兆検出技術をより高度化するために、Edafos社と共同研究を行う取り組みを開始するということのようですね。

逗子市では2020年に市街で大規模な土砂崩れが発生し、女子高生が亡くなったという事故が発生していますので、こうしたシステムが改良されていくと安心ですね。

また、神奈川県でも土砂災害の危険性がある地域の把握など、対策を進めており、県の発表している資料によれば、逗子市周辺の土砂災害特別警戒区域は以下のようになっています。

警戒区域及び特別警戒区域の指定区域数

急傾斜地の崩壊
警戒区域 特別警戒区域
 横須賀市 1,121区域 1,045区域

逗子市

119区域 117区域
 三浦市 179区域 169区域
 葉山町 135区域 132区域

(2021年3月19日時点/神奈川県ホームページより)

逗子市が特に多いと思っていましたが、実は横須賀市が突出して多いですね。。

これから雨の多い季節になりますので、こうした情報をチェックして防災対策をしていくようにしてください!

関連リンク

神奈川県土砂災害情報ポータル
※土砂災害のおそれのある区域の検索や、土砂災害警戒情報の発表状況、雨量の状況などを確認することができる、神奈川県のポータルサイトです。

 

  • おすすめ記事

    鎌倉市 12月14日(水)に、アジアンカフェ「Ninai」が、稲村ヶ崎温泉内レストランフロアにオープン
    概要 鎌倉市では、12月14日(水)に、アジアンカフェ「Ninai」が、稲村ヶ崎温泉内レストランフロアにオープンする。 「Ninai」は、地産食材を使ったアジアンフードのオーシャンフロントカフェで、料理とともに富士山と夕日の絶景も楽しむことができる。 メニューは、「湘南 高甚商店の鯖のバインミー」や「ムーヤーン(やまゆりポークのタイ・ローストポーク)」、「マンゴープリン」、自家焙煎コーヒー、地産の...
    2022/12/28
    グルメ
    タカトシ温水の路線バスで! #46「小田原〜茅ヶ崎」【1月21日(金) 13:00〜放送】
    概要 1月21日(金) に フジテレビONE スポーツ・バラエティで【タカトシ温水の路線バスで! #46「小田原〜茅ヶ崎」】が放送されます。 ◇番組情報 地上波フジテレビで放送中の「タカトシ温水の路線バスの旅で!」が登場! タカアンドトシと温水洋一が、各地の路線バスを乗り継ぎながら隠れた穴場や素敵な観光スポットを旅していくオールロケ番組。楽しいゲストと共に絶品グルメを食べながら街を再発見していく。...
    2022/01/18
    エンタメ
    【鎌倉 体験スポットレポ】猫カフェ 鎌倉ねこの間 - カフェメニュー充実!まるでおうちで猫と遊んでいる気分
    古民家風の落ち着く空間で、猫と癒しのひと時を 皆さんは日々のストレス発散方法はありますか? スポーツで体を動かしたり、温泉や旅行に出掛けるのも一つの手だと思いますが、動物に触れることで癒されることもあるのではないでしょうか。今回は癒しの空間、猫カフェをご紹介します。 今回ご紹介する「猫カフェ 鎌倉ねこの間」は、鎌倉大仏の高徳院にほど近い、山間の静かな住宅地にある古民家風の一軒家。 最寄駅は長谷駅で...
    2022/06/15
    オリジナル
    体験
    zushi-city-pain-presso-open 逗子のパン専門店「pain presso(パン プレッソ)」がオープンから盛況
    画像出典:Pain presso -パン プレッソ- パン職人として30年以上のキャリアを持つ店主が満を持して独立 逗子葉山経済新聞に 逗子にパン店「パン プレッソ」 海外のブランド店で修業した店主が出店 という記事が掲載されていました。 同店は、2021年5月8日にオープンしたばかりのパン専門店ですが、早くも朝から行列ができたり、売り切れのために店を一旦閉めてパン焼きしないといけなくなるなど、大...
    2021/05/18
    グルメ
    公式SNS