カルチャー

京都の山を舞台にした「歴史上初の木製サーフボード作り」がドキュメンタリー映画化 決定!OCEANTREEプロジェクトの期待の新作

画像出典:国際環境NGOサーフライダー・ファウンデーション・ジャパ PR TIMES記事

石川拳大がサーフィンの原点である「アライア(木製サーフボード)」を題材にサステナブルな暮らしを発信

PR TIMESに京都の山を舞台にした「歴史上初の木製サーフボード作り」がドキュメンタリー映画化 決定!OCEANTREEプロジェクトの期待の新作という記事が掲載されていました。

OCEANTREEとは

2017年に当時大学4年生の石川とカメラマンの八神鷹也が卒業制作として、「自然と共に生きること」をテーマに掲げたプロジェクト。サーフィンをもっと深く理解したい想いからその原点に立ち返り、サーフボードの原点である「アライア」と共に学生2人が旅に出た。サーフィン原点回帰の旅は、いつしか若者2人がこれからの人生を本気で考えるための「本質探しの旅」へとなった。自ら作り出したアライアで波に乗り、目の前にあるモノ・人・自然など全てが『当たり前』の存在ではないと感じた。新しいモノがすぐに手に入るこの時代に、全ての人が全ての存在に改めて感謝の気持ちを持てたら、そこにはきっと『皆が幸せ』と感じる世界があるのではないか。こんな大きな想いをサーフィンを通じて、映画として共有する。私たち日本人が大切にしてきた『地産地消の文化とサステナブルな暮らし』を、サーフィンを通じて国内はもちろん世界に向けて発信をする。本作は2022年春に一般公開を予定している。

サーフィンを通じて、日本伝統文化やサステナブルな暮らしについて触れる内容となっているようです。色々と勉強になりそうですね。気になる方は是非チェックしてみてください!

関連リンク

OCEANTREE公式サイト
OCEANTREE Instagram

関連記事

  1. 鎌倉市教育委員会とライフイズテック、子どもたちの未来を切り拓く力…
  2. 逗子市 崖崩れ予兆把握へIT活用
  3. 鎌倉市 鎌倉・長谷寺のアジサイ、早咲きも遅咲きも盛り
  4. 小田原市 城址公園コンクリート塀を撤去
  5. kayamayuzo-generated-voice-in-chigasaki 茅ヶ崎市各所でAI音声合成された加山雄三さんのボイスが流れるプロ…
  6. 藤沢市 市内公道において電動キックボードの実証実験を行っています…
  7. 第1回「湘南遺産」の選定が決定しました
  8. 湘南モノレール  『全線開通50周年記念入場券セット』を販売開始…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP