ニュース

小田原市 ミナカに公民交流新拠点

画像出典:2021年6月26日号 タウンニュース

地域課題への対応促進

タウンニュースに小田原市 ミナカに公民交流新拠点という記事が掲載されていました。

小田原市は7月1日、会議室やコワーキングスペースとしての施設「おだわらイノベーションラボ」を、ミナカ小田原の小田原新城下町2階に開設する。行政と企業・団体との連携推進や、企業同士のビジネスマッチングなどの促進を目的とした交流拠点となる。同施設は、現在の「ミナカ コワーキング」のスペースに開設する。床面積177・54平方メートルの室内の一部が、市未来創造・若者課などの職員が常住する執務スペースとなるほか、フリーWi-Fiを利用でき、会議室やコワーキング、テレワークのスペースとしても無料で活用できる。
現在のミナカコワーキングは有料で個人利用が可能だが、おだわらイノベーションラボの利用対象は、おだわらSDGsパートナーの登録企業・団体や、3月に設立された「小田原市デジタルイノベーション協議会」の会員などとなる。ただ、これらの会員以外の企業でも、7月から市のHPを通じてコワーキングスペースの利用証の申請が可能になる。

利用証取得でコワーキングスペースが使えるのは嬉しいですね!興味のある方はぜひ利用してみてください。

関連リンク

タウンニュース

関連記事

  1. 胸の前で手を重ねる人 湘南、二宮町 「ことわらない相談窓口」開設
  2. 小田原市 水道管破裂、水が高さ10mまで噴出
  3. 湘南・藤沢の消防局などが東京五輪に向けた災害対応訓練を実施
  4. 藤沢市 『ガールズ・メディア・スタディーズ』刊行記念トークイベン…
  5. 【藤沢市】東京五輪セーリングにあわせて「江の島クールスポット」登…
  6. 藤沢市 小田急電鉄株式会社と持続可能な地域循環型社会の推進に係る…
  7. 藤沢市 『ちょっとヨットビーチマリーナ江ノ島』が、ニュージーラン…
  8. 新江ノ島水族館 ギヤマンクラゲが新種だったと発表。人気の高い定番…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP