半年ぶり今年初の「小田原まちなか朝市」開催 お薦め商品は全店売り切れ - 小田原箱根経済新聞
ニュース

半年ぶり今年初の「小田原まちなか朝市」開催 お薦め商品は全店売り切れ - 小田原箱根経済新聞

2021/07/01

画像出典:

半年ぶり今年初の「小田原まちなか朝市」開催 お薦め商品は全店売り切れ

小田原で恒例の「小田原まちなか朝市」が、6月27日7時30分から平井書店駐車場で開催され多くの市民でにぎわいを見せた。半年ぶり今年初の開催。

半年ぶりの開催に「待っていた」の声も聞こえ、各店は用意した商品をほぼ売り切っていた。出店した店舗は以下の通り。トラジキムチ(自家製キムチ)、早瀬のひもの(ひもの)、なんくる農園(有機野菜)、DESTURE(天然酵母パン)、ban屋(たまごやき)、峯自然園(原木しいたけ)、アルフィエリカフェ(コーヒー)、鳥ほたる(焼き鳥弁当)、小田原オリーブ園(オリーブ油など)、秦野オーガニック(有機野菜)、鈴木果樹園(かんきつ類)。

今回峯自然園が出店したようですね。「原木しいたけ」がメインとなる品ぞろえだが、話題の「小田原の原木しいたけ香るおこわ」(500円)を個数限定で29個販売して
オープンして30分程度で売り切れてしまったようです。

しいたけ好きの筆者なので凄く食べたくなってしまいました。
朝市なので朝が凄く速いですが、機会があったら行ってみたいと思います★

「小田原まちなか朝市」

関連リンク:小田原箱根経済新聞

 

  • おすすめ記事

    キンシオ「読めそうで読めない地名の旅」 【11月1日(月) 23:00〜放送】
    画像出典:写真AC 概要 11月1日(月) にテレビ神奈川でキンシオ「読めそうで読めない地名の旅」 が放送されます。 キン・シオタニが行きたいところに行き、知りたいことを知る30分。 キンシオの「読めそうで読めない地名の旅」は、茅ヶ崎市。40回目の今週は、茅ヶ崎海岸からすぐの南湖(なんご)入口バス停をスタートして、海を見たり、南湖のなつかしい雰囲気の商店街などを歩きます。旅の途中には、以前、キンさ...
    2021/10/30
    エンタメ
    平塚市 第50回平塚市少年少女剣道大会参加者募集
    令和3年10月10日(日)午前9時から午後5時まで 平塚市のホームページに「第50回平塚市少年少女剣道大会参加者募集」という記事が掲載されていました。 第50回平塚市少年少女剣道大会への参加者募集を開始いたしました。 大会要項等を御確認いただき、期日までにお申し込みください。 ・申込締切:令和3年9月3日(金曜日)午後5時まで ・申込先: 平塚市教育委員会 スポーツ課 〒254-8686平塚市浅間...
    2021/08/12
    イベント
    【茅ヶ崎 グルメレポ】中華 のんち - 伝統の味を受け継ぐ北茅ヶ崎の人気店!クセになるガッツリ食べ応えの『肉そば』
    ローカル線の相模線「北茅ヶ崎駅」は、湘南の穴場スポット 湘南にありながら、海のイメージのあまりない「北茅ヶ崎」。 単線の相模線が通っており、ちょっぴり哀愁の漂う駅です。 線路沿いの道では、鉄道好きと思しき方が写真を撮る姿をよく見かけるので、知る人ぞ知る駅なのかもしれないと思ったりします。 実は、この「北茅ヶ崎」は穴場の名店やおすすめの美味しいお店のあるエリアでもあります。 今回は、「北茅ヶ崎駅」か...
    2022/07/09
    オリジナル
    グルメ
    【藤沢 グルメレポ】カワセミくんサブレ - お土産にピッタリ!藤沢の隠れた名品をご紹介
    市の鳥・カワセミをイメージしたサブレはお土産にピッタリ! 藤沢市の「市の鳥」をご存知でしょうか? 全体はコバルトブルー、お腹はオレンジという色鮮やかなカラーに身を包んだ「カワセミ」が藤沢の市の鳥として制定されています。 市の鳥「カワセミ」はどのように決められたの?? 昭和45年10月1日に制定された「市の木」・「市の花」と同様、市民代表委員及び学識経験者委員を含む「市の鳥選考委員会」を設置し、まず...
    2022/06/27
    オリジナル
    グルメ
    公式SNS