小田原市 『小田原市観光交流センター』 が2021年7月22日オープン
カルチャー

小田原市 『小田原市観光交流センター』 が2021年7月22日オープン

2021/06/18

小田原市に新しい観光拠点が誕生!

ニュースサイトAGARAに「『小田原市観光交流センター』 が2021年7月22日オープン」という記事が掲載されていました。

小田原市は、観光資源の活用を図る拠点として、観光情報の発信、地域食材を生かしたオリジナルメニューの開発、文化体験コンテンツの提供、市民と来訪者の交流促進の創出等を通じて、地域経済の更なる発展に寄与するため、2021年7月22日(木・祝)に 「小田原市観光交流センター」をオープンします。

【本施設の概要】
観光案内、カフェ、物販を基盤に、小田原城正規登城ルートの目の前という立地を生かし、小田原城を含めた周辺エリアへのまち歩きや、小田原産木材を生かした体験ワークショップなど、多彩なアクティビティを組み合わせることにより、「憩う」「体験する」「学ぶ」を提供する「観光交流拠点」を創出します。また、9月オープンの小田原三の丸ホールとも連携し、市民も憩える場として地域の魅力を再発見できる機会となるよう、コロナ禍にも対応した新たな体験型アクティビティも数多く実施していきます。コロナ終息後の観光需要の回復も見据え、インバウンドの受入環境の整備にも積極的に取り組みます。

【施設概要】
(1) 正式名称   小田原市観光交流センター
(2) 所在地    小田原市本町一丁目7番50号
(3) 建物の構造    鉄骨造地上2階建て 延床面積 442.60平方メートル
(4) 施設HP           http://odawara-visit.com/

とくにカフェは、食を通じた地域の魅力発信を目的に、店舗で使用する食材は可能な限り地元店舗から調達し、ここでしか味わえないオリジナルメニューがあるそうです。これは行くしかないですね!

関連リンク

『小田原市観光交流センター』 が2021年7月22日オープン

  • おすすめ記事

    かながわ旬菜ナビ▽じゃんじゃん行こうよ♪かながわ秋のマル得直売所【11月7日(日) 09:00〜放送】
    画像出典:写真AC 概要 11月7日(日)にテレビ神奈川でかながわ旬菜ナビ▽じゃんじゃん行こうよ♪かながわ秋のマル得直売所が放送されます。 神奈川県内の直売所が行っている「かながわじゃんよろしくキャンペーン」を旬菜キャッチャーが紹介する。 神奈川の農業の旬な話題をわかりやすくナビゲート!あなたの近くの新鮮で安全・おいしい「旬菜」を紹介。旬の食材のお料理情報「旬ナビレシピ」やプレゼントも必見! 平塚...
    2021/11/06
    エンタメ
    逗子市 意思決定を尊重した適切な支援のための事例集
    適切な支援を行うために 逗子市ホームページに意思決定を尊重した適切な支援のための事例集という記事が掲載されていました。 逗子市自立支援会議専門会議(権利擁護部門)では、逗子市内のサービス提供事業所の皆さまからの「適切な支援」・「不適切な支援」についてのアンケートを通じて、意思決定を尊重した適切な支援のヒントを様々な立場の支援者が共有し活用できることを目的として、事例集を作成しました。 意思決定を尊...
    2022/06/24
    お知らせ
    三浦市 神奈川のリゾートホテル マホロバ・マインズ三浦、バイキングで人気の「社長のまぐろ餃子」の販売を開始
    旨味たっぷりのまぐろ餃子 PR TIMESに神奈川のリゾートホテル マホロバ・マインズ三浦、バイキングで人気の「社長のまぐろ餃子」の販売を開始という記事が掲載されていました。地元三崎港直送の新鮮な鮪と独自の調味料の組み合わせで、旨味たっぷりのまぐろ餃子をご家庭でも楽しめる冷凍食品。豚肉の代わりにマグロの魚肉と豆腐を使用し、独自の製法でタレなしで満足できる味と食べ応え! 低カロリー・低脂質・低糖質・...
    2021/12/28
    グルメ
    ニュース
    横須賀市 沖縄そばの「スバヤー」がオープン!
    沖縄雑貨屋から沖縄そば屋に転身!横須賀にいながら、沖縄の味が楽しめます。 号外NETに【横須賀市】1日限定20杯!沖縄そばの「スバヤー」が横須賀中央エリアにオープンしました!という記事が掲載されていました。 2021年12月3日、沖縄そばの「スバヤー」が横須賀中央エリアにオープンしました!スバヤーは元々は沖縄雑貨を販売している雑貨屋さんでしたが、「沖縄そば」と「じゅーしぃ」が食べられる飲食店にリニ...
    2021/12/30
    グルメ
    ニュース
    公式SNS