イベント

大磯町 ミニ企画展「大磯と東京オリンピック1964」を開催

画像出典:大磯町郷土資料館公式サイト

「大磯と東京オリンピック1964」を開催

大磯町郷土資料館公式サイトにミニ企画展「大磯と東京オリンピック1964」を開催という記事が掲載されていました。

2021年6月2日(水曜日)から、ミニ企画展「大磯と東京オリンピック1964」を開催します。前回の東京オリンピックが開催されたとき、日本は戦後の復興から高度経済成長を迎え、活気に満ちていました。そのような中で開催された東京オリンピックは、現在も高度経済成長の記憶と共に語られています。大磯でも、聖火リレーが走り、大磯ロングビーチホテル(現在の大磯プリンスホテル)がヨット競技の選手を対象とした選手村になりました。ミニ企画展では、当時の写真を紹介しながら、大磯と1964年に開催された東京オリンピックの様子を、ポスターでお伝えします。

会期:2021年6月2日(水曜日)~8月31日(火曜日)
会場:大磯町郷土資料館 廻廊
観覧料:無料
大磯町内を走った聖火ランナーが使用したトーチホルダーも展示しています。また、7月14日(水曜日)から、オリンピック関係資料も展示する予定です。

関連リンク

大磯町郷土資料館ブログ

関連記事

  1. 茅ヶ崎市 8月28日 体験!空手道場(夏休みオンライン子どもサー…
  2. 鎌倉市 鎌倉駅西口と東口の連絡通路での環境月間啓発の展示
  3. 茅ヶ崎市 「暁の祭典 浜降祭写真展2021」を開催します
  4. 葉山町 2年ぶりに海水浴場開設
  5. 湘南・平塚で初めてのビーチフェスタが開催【4月29日(土)】
  6. 横須賀市 夏休みの小学生へ、「無人運航船」から“謎解き”の挑戦状…
  7. 宇宙戦隊キュウレンジャーショー【5月7日(日)・ミスターマックス…
  8. 三浦市 『ライフアソート三浦海岸 マリン・コート』が「第11回優…

新着記事

おすすめ記事

  1. 海辺に停車してある自転車
PAGE TOP