ニュース

【藤沢市】オンラインでの商品プラスチックリユースイベントを始めます!

オンラインでの商品プラスチックリユースイベントを始めます!

 

市民の皆様から好評をいただいていたイベントの再開へ

藤沢市では、市民の皆様が排出された不要な「商品プラスチック」について、リユース可能な商品プラスチックについて選別・消毒を実施し、環境啓発イベント等の際、「商品プラスチックリユース事業」として、市民の皆様へ商品プラスチックを提供し、再利用いただくことでリサイクル啓発を実施していました。
新型コロナウイルス感染症の影響により、従来の対面型でのリユースイベントを実施することが困難となり、長らく市民の皆様へ商品プラスチックを提供する機会がありませんでしたが、皆様からのイベント再開の強い期待もあり、今回、人の接触を抑えたオンライン上での新しいリユースイベントの形で再開いたします。

■開始時期
2021年(令和3年)7月1日(木曜日)
申込■リユース事業概要
藤沢市資源循環協同組合(外部サイトへリンク)のホームページ上で、市民の皆様に提供する商品プラスチック一覧を掲載いたします。■1申込方法
藤沢市資源循環協同組合ホームページ「商品プラスチックリユース事業(外部サイトへリンク)」ページの申込フォームより、
(1)名前(ニックネーム可)(2)メールアドレス(3)希望する商品プラスチック番号

の3点を入力いただき、応募します。

オンラインリユース事業では、受取までは

原則メールアドレスのみでの連絡となるため、

ご利用いただけるメールアドレスの入力および

ドメインの受信設定が必要となりますので

ご了承ください。

■2当選確認
申込期間終了後、商品プラスチックに対し希望者が複数名いる場合は抽選を行い、抽選結果を藤沢市資源循環協同組合ホームページ上で公表するとともに、当選者には商品プラスチック引渡手続のためのオーダーフォームアドレスが記載されたメールを送付されます。

■3引渡商品

商品の引渡は、リサイクルプラザ藤沢(桐原町23番1)で行います。

リサイクルプラザ藤沢(桐原町23番1)(外部サイトへリンク)

商品プラスチック引渡手続オーダーフォームより、リサイクルプラザ来館希望日および日時を申込いただき、来館の際に商品プラスチックを確認いただき、お持ち帰りいただきます。

なお、商品プラスチック1点につき、環境基金への寄附を100円からお願いしております。

※可能な限り人の接触を避けるため、引取には来館予約が必ず必要となります。

■問い合わせ先

藤沢市資源循環協同組合事務所(リサイクルプラザ藤沢内)プラ画像

電話番号:0466-43-8119

メールアドレス:showpla@fujisawa-recyclecoop.com

※原則メールでのご連絡をお願いいたします。

 

 

これは・・・中古として再度誰かに使っていただくということですよね?
商品プラの製品は廃棄されたらどうなるのでしょうか。
筆者はあまり深く考えたことがなかったですが、プラスチックは現在凄く注目を浴びていて、対策が始まっていますよね。
国が決めた対策に従っているだけという感じが今の筆者の状態です。
市民個人も意識を高める必要があるのかもしれませんね。

関連記事

  1. 藤沢市 無人探査機「かいこう」による駿河湾の深海潜航をニコニコ生…
  2. 【小坪漁業協同組合 × 逗子市 ×いこーよ】小学生向け「キャベツ…
  3. 米横須賀基地が行動制限を緩和 神奈川県内のバーなど利用可
  4. 鎌倉市 パティスリーカフェCake.jpにて「ル・ミリュウ鎌倉山…
  5. 逗子市 逗子発「foodloop」プロジェクトがマルシェイベント…
  6. 横須賀市 ヨコスカ ジャズ ドリームス 2021、7月24日開催…
  7. 藤沢市 ハワイ発「テディーズビガーバーガー」江ノ島フードトラック…
  8. 茅ヶ崎市 (株)Agnaviが日本酒一合缶専用の空断熱缶ホルダー…

新着記事

おすすめ記事

  1. shonan-tesla-super-charger
PAGE TOP