三浦市 「小網代湾海底熟成ワイン」福祉と連携で特産づくり
ニュース

三浦市 「小網代湾海底熟成ワイン」福祉と連携で特産づくり

2021/10/28

画像出典:photoAC

海底で熟成されるワイン、地域の方々の協力で実現

タウンニュースに「福祉と連携で特産づくり」という記事が掲載されていました。

小網代観光振興活性化検討協議会などが、新たな特産品づくりとして取り組んでいる「小網代湾海底熟成ワイン」。「海底」という名の通り、まさに小網代湾の海底に沈め、熟成させるというワインだそうです。

海底に沈めるにあたって、欠かせないのが「コーティング」という作業。今回、この作業を担うのは障害者の就労機会創出や社会参加促進などを目的とした地域連携の一環で、就労支援センター「どんまい」と障害者リハビリデイサービス「ゆずリハ」のみなさん。利用者は湯せんで溶かした蜜蝋(みつろう)に、ボトル上部を数回くぐらせる密閉作業を担当しています。ちなみに蜜蝋(みつろう)も地元産だそうです。

無事に作業は終えられて、12月には海に埋められるそうです。海で熟成されるワイン、私もぜひ飲んでみたいです!

関連リンク

「福祉と連携で特産づくり」

  • おすすめ記事

    平塚市 純日本製の高地トレーニングシステム
    画像出典:純日本製の高地トレーニングシステムで標高2500mを再現  一般発表から2ヶ月で既に5施設が導入 高地トレーニング @Pressに純日本製の高地トレーニングシステムで標高2500mを再現  一般発表から2ヶ月で既に5施設が導入という記事が掲載されていました。 平塚市にある株式会社アスリートネット湘南が、 高地トレーニングシステムを全て日本で製造し販売を開始したそうです。 一般販売の開始か...
    2021/09/04
    スポーツ
    鎌倉市 「ふるさと納税」返礼品に鎌倉インテルユニフォームが登場!
    鎌倉にサッカー文化を。街とスタジアムを公式グッズで賑わせたい PR TIMESに「鎌倉市「ふるさと納税」返礼品に鎌倉インテルユニフォームが登場!」という記事が掲載されていました。 鎌倉インターナショナルFC(通称:鎌倉インテル、所在地:神奈川県鎌倉市、代表:四方健太郎)は、ホームタウンである鎌倉市のふるさと納税の返礼品(お礼の品)に、レプリカユニフォーム(ホーム及びアウェイ)を提供することとなりま...
    2021/10/09
    カルチャー
    【第二弾】江ノ電 車両シリーズ入場券 発売
    概要 江ノ島電鉄は4月21日(水)から、江ノ電車両シリーズ入場券の第二弾を発売します。2回目となる今回は2002年にデビューした20形を細部まで繊細に描写した入場券となっているそうです。 江ノ電車両シリーズ入場券20形の発売について | 江ノ島電鉄 20形入場券を購入した方には、特製台紙も進呈されるそうです。 鉄道好きの方にはたまらないですね! 詳細 発売日:4月21日(水)午前7時から 発売箇所...
    2021/04/16
    イベント
    横須賀市 「浦賀奉行所開設300周年記念イベント」の開催中止
    画像出典:【横須賀市】10月23日、24日開催予定だった「浦賀奉行所開設300周年記念イベント」の2年連続での中止が発表されました。 中止のお知らせ 号外NETに【横須賀市】10月23日、24日開催予定だった「浦賀奉行所開設300周年記念イベント」の2年連続での中止が発表されました。という記事が掲載されていました。 「浦賀奉行所開設300周年記念イベント」の開催が中止となりました。 昨年の開催を延...
    2021/09/20
    ニュース
    未分類
    公式SNS