ニュース

相模線に新型車両の投入

相模線に新型車両の投入

2021 年秋頃から相模線(茅ケ崎~橋本間) 、横浜線(橋本~八王子間、朝夕一部の直通列車のみ)に新型車両が投入されるそうです。

JR東日本は安全性・安定性・快適性といった輸送品質の向上を図り、安心して利用できる鉄道づくりを推進しています。
新型車両は、座席幅拡大、大型ディスプレイ設置、バリアフリー化、各機器の状態を常時監視し運用中に機能確認を行なう技術など採用されているようです。
毎日乗る電車が新しくなると新鮮な気分になります!新しい車両に乗るのがとても楽しみですね。

 

関連リンク

相模線への新型車両の投入について

関連記事

  1. プラスチックごみ削減に向け藤沢市がウォータースタンドを順次設置
  2. 「TAKIBISM (タキビズム) 」から焚火台『JIKABI …
  3. 藤沢市 【湘南T-SITE】6/18(金)より、蔦屋家電の展開開…
  4. enosui-nadeshiko-kurage 新江ノ島水族館で国内初となるナデシコクラゲの展示がスタート
  5. 人気カフェ「湘南パンケーキ」が横浜ランドマークに出店
  6. 大磯市 大磯ロングビーチ 7月は未就学児無料
  7. 湘南エリアの自治体、避難所運営に女性担当者不在が過半数
  8. miura-jogashima-luxury-hotel-huhu-open-2024 三浦市・城ヶ島に高級温泉旅館「ふふ城ヶ島」が2024年度に開業 …

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP